サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

サンドアート福岡。7月と8月は博多でパフォーマンスだぞ!

撮影 : Ryo Satoh 7月中旬、8月上旬はサンドアートのお仕事で福岡へ行きます(7月名古屋にも行きます)。 7月福岡は3日間の滞在ですが、8月は約1週間の滞在になります。 しかも!8月はとてもお会いしたかったFB友達と、初めてお会いできるのでワクワク! ん…

【飛鳥Ⅱサンドアート公演】素晴らしい写真家のお二人に撮影していただきました!

▲ 撮影 : Yoshie Kobayashi 先日の飛鳥Ⅱサンドアート公演のお話。 地元でイベントを行う際、これまでは妻や友人に写真撮影を頼んでいたのですが、今回はステージの構造上、あまりチョロチョロさせることができないため、「さてどうしようかなー」と考えてい…

飛鳥Ⅱの船上ステージでサンドアートパフォーマンス

室蘭市と地元企業様のご協力のもと、先日6月11日(日)に、室蘭港に寄港した豪華客船・飛鳥Ⅱの船上ステージにて、サンドアート単独公演をさせていただきました。 はじめての船上公演。 しかも郵船クルーズ様の飛鳥Ⅱでのステージ。 ずっと夢見ていたステージ…

人に恵まれることで「生きる力」を受け取っている

人との出会い。 特に「この人素晴らしいな!」と感じる人との出会いは、自分の人生をも豊かにしてくれる。 昨日とある方とお話をさせていただいた。 志も持ち、自分の理念を信じ、行動し、結果を出し、本当に好きなことをしている彼女の眼はとても希望に満ち…

人生一度きりなんだから、好きなことやっちゃいなよ!

いつどこで何があるのかなんて、誰も予想することはできない。 「自分だけは大丈夫だ」と考えたいけど、災害やテロや紛争がいつどこで発生するかなんて誰も予想はできない。帰り道に事故にあうかもしれない。 だからこそ、自分の人生を楽しく後悔しないよう…

本番に備えて稽古

6月11日(日)にとても大きなステージがあるので、それに向けて朝夜と稽古を続けています。 僕の場合、本番で本領発揮するために毎日の稽古は欠かせません。 朝夜合計5時間、本番の演目に合わせて何度も何度も同じ動作を繰り返します。 ストイックだと言われ…

妊活中・妊娠中のママへ送る応援ソング!サンドアートと映像制作を担当しました

株式会社アドプールド様が企画した、妊活中・妊娠中のママへ送る応援ソング。 その企画のサンドアート&映像制作を担当しました。 今回は沖縄のミュージシャン/バンド「The Urge(ジ・アージ)」さんの音源をプロデューサーの方からいただき、曲を聴いたあと…

サンドアートマガジン、広島でも配布中です

去年の活動を大まかに集約して紹介している小冊子、サンドアートマガジン。 活動報告のほか、自分の理念や制作料金なども記載してある、所謂「自己紹介しちゃってる本」です。 北海道では頻繁に手渡しでお渡ししたり、室蘭活センさんに置いていただいたりと…

室蘭サンドアート写真展終了

室蘭市で開催しました、室蘭サンドアート写真展が無事終了しました。 期間中は多くの方にご来館いただき、また体験教室では参加者のみなさまと楽しいお時間をすごすことができました。 こうして撤収作業が終わってしまうと、寂しい気持ちになりますね。 次は…

サンドアートテーブルは宣伝用としてご利用ください(笑)

▲ 写真はFB友達からお借りしたものです 室蘭市民活動センター様のご協力により開催しております、室蘭サンドアート写真展。 その会場に設置しているサンドアートテーブルですが、日々いろんな方がいらっしゃりメッセージを残してくれています(笑) 上のお写真…

過度な期待から生まれる不幸

他人に過度な期待などしない。 その理由は、 他人に甘えてばかりになってしまうから。 叶わなかった場合、つい叶わなかった原因を相手のせいにしてしまうから。 他人に期待をする。 僕も他人に期待をすることがある。 ただ行き過ぎた期待を寄せてしまうと、…

【体験型教室】サンドアートを通じて人と人との絆を深め、笑顔になれる毎日を

▲ 参加者様のサンドアート サンドアートを通じて人と人との絆を深め、笑顔になれる毎日を。 僕はこの理念のもと、今日まで活動を続けてきました。 それは今後も変わることはないでしょう。 「とても楽しかった!」 「癒された!」 「もっと砂に触っていたい…

残り2名!室蘭サンドアート体験教室

5月9日(火)からスタートした、室蘭サンドアート写真展。 昨日からスタートして2日目ですが、体験教室のお席が残り2席となりました。 ありがたやー、ありがたやー。 室蘭市民活動センターさんの展示コーナーに、追加でサンドアートテーブルを置いたのが大…

たった一人でも喜んでくれたのなら、それは大成功なんだよ

思っていたほど人が集まらなかった。 みんなの反応が芳しくなかった。 展示会を開催したり教室を開講している人であれば一度は経験していることだと思う。 失敗だ。 もうやりたくねー! 人ってさ、失敗していないことでも失敗だと一度でも認識をしてしまうと…