サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

サンドアーティスト(パフォーマー)としての生き方

2017年8月15日をもって約8年勤めた会社を退職しました。 今後はサラリーマンと並行して活動してきた「サンドアーティスト(パフォーマー」の仕事をメインに生きていきます! サンドアーティスト(パフォーマー)としての生き方 そもそも「サンドアーティスト…

福岡サンドアートライブ終了

福岡博多の老舗ブランド企業、株式会社トップ貿易様の自社イベントが8月2日、3日とマリゾン福岡で開催され、ゲストで来られた方の食事会の合間に、サンドアートパフォーマンスのライブを行いました。 代表作の「Love2016」、そしてトップ貿易様オリジナルの…

日本人サンドアーティスト&パフォーマー・森マサミチとは?

サンドアートをやっている森マサミチって、どんな人物なのかな? そう思われている方に、あらためて日本人サンドアーティスト・森マサミチのプロフィールをご紹介致します。 日本人サンドアーティスト&パフォーマー・森マサミチとは? 北海道に本拠地を置く…

妊活中・妊娠中のママへ送る応援ソング!サンドアートと映像制作を担当しました

株式会社アドプールド様が企画した、妊活中・妊娠中のママへ送る応援ソング。 その企画のサンドアート&映像制作を担当しました。 今回は沖縄のミュージシャン/バンド「The Urge(ジ・アージ)」さんの音源をプロデューサーの方からいただき、曲を聴いたあと…

空き教室、廃校施設を使って子供たちとサンドアートを楽しむ

調べてみると、北海道って全国と比較しても廃校発生数が断トツでトップ。 http://www.mext.go.jp/component/a_menu/education/detail/__icsFiles/afieldfile/2017/01/12/1286098_1_1.pdf 僕の街でも昔通っていた小学校が他の地域の小学校と統合されたり、別…

サンドアート - サンドアートパフォーマンス 森マサミチ Official Websiteが完成

サンドアーティストとして活動する僕の公式ホームページをもう一つ、立ち上げました。 sandartist-mori.com 現在公式ホームページで使っているドメイン(http://moriblo.net/ )をそのまま流用しても良かったのですが、別にもう一つ制作し、こちらもコツコツ育…

ブライダル事業者の方必見!結婚式のプランにサンドアートを組み込みませんか?

ブライダル事業を展開されている企業様に、ぜひ読んでいただきたい内容です。 去年だけでも52組のブライダル用サンドアート映像を制作し、披露宴の余興や二次会、企業様の懇親会や各種イベントなどでパフォーマンスを行ってきた実績を持つ、北海道のサンドア…

【札幌教室最終回】北海道で新たな仲間・サンドアーティストが誕生しました!

全6回の札幌サンドアート教室が終わりました。 期間にして約3ヶ月間、大雪が降った日も風が強かった日も札幌琴似まで通い、サンドアートの技術を学びました。 新田千明さん。 間所智子さん。 この2人はプロとして活動する森マサミチが認めた、北海道で誕生し…

サンドアートの力。1時間の単独公演で感じたこと

昨日は医療法人共栄会札幌トロイカ病院にて、1時間の単独公演。 約150席がすべて満席となる状況のなか、サンドアートパフォーマンス2作品+患者様6名と合同で1作品を制作するという、面白い試みをさせていただきました。 ▼ 患者様6名と制作したサンドアート …

1週間後の単独ステージに向けて調整中

去年の秋からスタッフの皆さまと調整してきた札幌のステージが1週間後に迫っている。 人前でパフォーマンスをすることに慣れてはいても、常に一定の緊張感を持って臨むことが多い。だけど今回はワクワクしている気持ちのほうが勝っている。 それはなぜかと言…

日進月歩。札幌サンドアート教室第5回目終了!

4/2(日)は札幌サンドアート教室でした。 今回は室蘭展示会に向けての作品制作。 Nさん、Mさん、ともに僕がお渡しした絵を何度も練習。 最初はおぼつかない手つきで描き始めていましたが、細かい箇所の描き方を教えていくうちに、スラスラと描けるようにな…

春休み!親子で楽しむサンドアート&カラーサンドアート教室

4/1(土)は地元室蘭で「春休み!親子で楽しむサンドアート&カラーサンドアート教室」でした。 去年の8月はカラーサンドアートのみでしたが、今回の企画は今年の1月から友人と一緒に考えていたもので、僕が普段から活動しているサンドアートも一緒に体験し…

不安を拭い去る方法

開き直り、自分を信じて行動に移すこと。 十分な準備をしたのであれば、あとは自分を信じてあげなさい。 自分を信じて行動するだけで、うまく流れに乗ることができるはずだから。 不安は誰にでもある 就職、学校、事業などなど、4月は新しいことが始まる時期…

【4/1室蘭子供サンドアート教室】未来ある子供たちと一緒に楽しむ

できるかぎり「子供たち」にサンドアートを教えていきたいと僕は考えていて、その先駆けとなったのが、去年8月に開催した「室蘭子供サンドアート教室」だった。 小学生6人に集まってもらい、自分たちの好きな絵を描いてもらい、夏休みの自由研究としてクラス…

SAND ANIMATION " Confession of love " By Masamichi Mori

Title : Confession of love(愛の告白) Sand Animation : Masamichi Mori (森 マサミチ) Music : 甘茶の音楽工房さん CG : Free Footage Free Stock Footage SAND ANIMATION " Confession of love " サンドアートとCGを融合させた作品がまた一つ完成。 …

サンドアート作品集30選

これまで描いてきたなかで、特に好きなサンドアートを30選してみました。 日々、画力も進歩しているので、きっと次のサンドアート作品集30選を選ぶとしたら、現在の絵を良しと評価しなくなるんだろうなー(笑) 2017年森マサミチへのご依頼先 2017年、北海道以…

個性あふれるサンドアート

ご自身のブログで日々描いたサンドアートを掲載しているNさん。 最初の頃と比べても本当にお上手になられている。 僕は絵の描き方と表現方法しか教えることはできない。 そのから先、画力を上げること、イメージを膨らませる作業は本人の努力次第になる。 …

子供向けサンドアニメーション「ウサギとカメ2017」が完成しました!

サンドアートで童話を表現してみたい。 そう思って福岡のナレーター、山下貴生氏と2015年12月に制作したのが「うさぎとかめ」でした。 あれから約1年以上が経過した2017年3月23日、生まれ変わったのがこちらの「ウサギとカメ2017」です。 どのあたりが変わっ…

札幌サンドアート教室4回目。生徒さんがさらに進化した件

3/19(日)は札幌サンドアート教室4回目でした。 2名の方が第1期生としてスタートした札幌サンドアート教室も残すところあと2回です。 1/31(火)から北海道で初となるサンドアート教室ですが、Nさん、Mさん、お二人の上達ぶりに僕も本気で驚いてます。 とい…

サンドアニメーション 「桜舞う」

去年の夏あたりからずっと実現させたかったのが、「映像と生のサンドパフォーマンス」を融合させた表現方法。 そもそもなぜこれを始めたかというと、以前、ロシアのサンドアーティストの映像を観たことがきっかけで、「自分でもやってみたーい!」となり、実…

サンドアートマガジン300冊増刷!

サンドアートマガジンとは、去年の活動記録とサンドアートについて紹介している、サンドアーティスト・森マサミチの小冊子。 行く先々で「サンドアートマガジンください!」と言われることが多くなり、なかに掲載しているサンドアートを見たい方が多いようで…

好きなことやり、好きな人たちと楽しい時間をすごす。

僕の親友で福岡在住のナレーター、山下さんとふたたびコラボです。 今度のタイトルは「うさぎとかめ2017」。 童話「うさぎとかめ」をモチーフにした、編集ナシのサンドアートパフォーマンス&サンドアートピクチャーという技術を駆使した映像作品です。 まだ…

自分のことを褒められるより100倍嬉しいこと

▲ 札幌サンドアート教室3回目のようす 「生徒さんたちのサンドアート、とてもお上手ですね」 仕事の打ち合わせ先などで最近よく言われることがあります。 サンドアートという、北海道ではまだまだ未体験でそれほどメジャーではないアートを僕は札幌と室蘭で…

ナレーションと音楽と踊りとサンドアートの共演

僕が今とても「やりたい!」と熱望しているのが、ナレーション(朗読)と音楽と踊りとサンドアートの共演。 どれもバラバラに披露するのではなく、4つのアートが重なり合い、一緒のステージの上で演じることにより、お客様を楽しませるもの。 どうにか10年以…

「ありがとう」の一言が何よりも嬉しい

サンドアートの映像制作を手掛けるようになってから、何が一番嬉しいことかといえば、「ありがとう」と言ってもらえることだと思う。 たしかに制作した対価としてお金を頂いてはいるけれど、その後で「森さんにお願いすることができてよかった」とか、「出会…

【札幌サンドアート教室】着実に腕を上げている彼女たちの成長が嬉しいんです

一歩ずつ、彼女たちの腕が上がっているのがわかる。 というのも、生徒さんのブログを拝見したりメールなどで画像を送っていただいたりと、生徒さんとやり取りをしながら進歩状況を確認しているからなんです。 そこで「ここはこうしたほうがいいですよ」とか…

サンドアートだからできること

現在お引き受けしている仕事の合間を縫いながら、僕自身のサンドアート・パフォーマンスの制作も進めています。 テーマが「シンデレラ」なので、ストーリーに合った絵コンテをつくり、実際に砂で下絵を描き、展開を加えていく作業の繰り返し。 全部で展開が7…

札幌サンドアート教室。第1期生の作品を室蘭で展示します!

▲第1期生 N さんの作品 SWEET & SWEETS|Cinderella Story | シンデレラストーリー 前回の記事でも書いていますが、5/9(火)~5/20(土)まで、室蘭市民活動センターさんの展示コーナーで「森マサミチ・サンドアート写真展」が開催されます。 その際、札幌…

無料配布中!サンドアートマガジンは室蘭活センにあります!

とても美しい表紙が目立つ冊子がありますね? そうそうこれは森マサミチの活動経歴や作品を掲載している自己紹介冊子、「サンドアートマガジン」です。 こちらは無料配布しておりますので、欲しい方は室蘭市民活動センターさんロビーに置いてますので、ご自…

サンドアートの上達法。初心者は「質よりも量」を意識しよう

最初から質を求めても、完璧を求めるあまり途中で飽きてしまうことがある。 たとえば子供たちにサンドアートをやらせたとき、描けない絵を描かせるより、子供たちでも描ける絵を描かせたほうが喜んでくれるし、飽きないし、何度も何度もワーワー言いながらい…