サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

残業代が稼げなくなる前にパラレルキャリアを実践しよう

f:id:moriblog:20170310000718j:plain

残業代が稼げない。そう嘆いている人はいないだろうか。

残業時間の削減により残業代が稼げない人が増えている。

ではどうすればよいのか?

それは、本業以外の、もう一つの本業(仕事)を持つこと。

パラレルキャリアを実践すればいい。

 

ブログでも、ライターでも、アートでも、音楽でもいい。

現在本業として働いている仕事のほかに、自分のできることや好きなこと、得意なことを仕事にする「2枚目の名刺」を持つことをオススメする。

 

残業代が稼げなくなる。

いま働き方が大きく変わろうとしている。

 

僕が社会に出た頃、約20年前は想像することすらなかった。

会社が労働者を守ってくれる。

大きな会社に入れば一生安泰。

まだそう言われていた時代。

 

うちの父親が比較的大きな企業で働いていたこともあり、学生の頃から「大きな会社に入りなさい」と言われ続けてきた。そのほうが安泰だから、と。

 

だけどもうそんな時代など終わりつつある。

一部では成果報酬といったシステムで給与を払う企業もあるようだが、まだまだ「残業代で食べている」人の方が圧倒的に多い。

 

しかしそれができなくなるのでは、この先不安を覚える人だっているだろう。

 

現実、僕の元に「今後は残業を減らしてほしい」という連絡が入った。

正直、平日のお仕事だけでいえば僕も残業代で稼いでいる。

だけど、それを「今後は減らせ」と上から直々にお達しが来たということは、もう他人ごとではなくなっているのだ。

 

正社員だから安泰という時代はすでに崩壊している。

これからは誰もが「個人事業主」として働くようになる日が、そう遠くない将来現実になるかもしれない。

 

 残業代が稼げなくなる前にやるべきこと 

f:id:moriblog:20170310000720j:plain

まだまだ「副業禁止 」とする企業が多いとは思うが、もしもそうでないのなら自分のやりたいことで複業にチャレンジすることをオススメする。

また副業禁止となっているならば、無償(ボランティア)でもいいから自分のやりたいことやってみる。

 

残業代が稼げなくなる前に、もしくは企業が倒産した際の対策として、もう一つの収入源を作っておく。

 

僕は過去に「お金がない」ことで大変は時期をすごした経験があるからわかるけど、なんだかんだいっても、お金がなければ生活が大変になることは目に見えてわかっている。

 

過去に一度独立した経験があり、近々独立予定の僕が言うのもどうかと思ったけど、独立することがすべてじゃない。

できることなら、現在のようにある程度の収入があったなかで自分のやりたいこと、好きなことを仕事にしたほうが心身ともに安定する。

 

ただ両方を両立するのなら、周りのサポートも必要になるし一番なのがどちらかに偏りすぎないよう、時間の調節も大切。

 

もしも現在残業時間を減らされ時間があるのなら、自分の好きなこと、やりたいことにチャレンジする時間にあててみよう。

 

もしかすると、これまでは見ることのなかった世界が、そこに広がっているかもしれない。

 

パラレルキャリアにはメリットが多い

サラリーマンでは経験できないことを、サラリーマンでいながらに経験できるのがパラレルキャリア。

仕事もスケジュールも、すべて自分一人で行うので気楽ではあるものの、責任はすべて自分に降りかかってくる。

だからこそ、責任感が強くなるし、もう一つの本業を持つことにより、相乗効果も期待できる。

 

詳しいことはこちらの記事を読んでいただきたい。

 

www.sandarthokkaido.net

 

www.sandarthokkaido.net

 

 

みんなもパラレルキャリアに挑戦してみよう!

 

 

 

moriblo.net