サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

ブライダル事業者の方必見!結婚式のプランにサンドアートを組み込みませんか?

ブライダル事業 サンドアート

ブライダル事業を展開されている企業様に、ぜひ読んでいただきたい内容です。

 

去年だけでも52組のブライダル用サンドアート映像を制作し、披露宴の余興や二次会、企業様の懇親会や各種イベントなどでパフォーマンスを行ってきた実績を持つ、北海道のサンドアーティスト森マサミチからのご提案です。

 

ブライダル事業プランのなかにサンドアートを組み込んでみませんか?

 

近年ではハウスウエディングで挙式を行うスタイルがブームとなり、好調な企業も多いようですが、その分新規参入する企業も多くなり競争は年々激化していくことが予想され、また婚姻数減少で「なし婚」が増えていくことも予想されるようです。

業界動向 : ブライダル業界の現状、動向、ランキングなど-業界動向サーチ

 

他者とは違う付加価値を新郎新婦様に

ブライダル事業 サンドアート

私自身でいうと、新郎新婦様から直接お問い合わせをいただくことが多いのですが、挙式代金とは別に、こちらにもお支払をされることからご費用が二度手間になってしまい「一つにまとまっていれば、助かるのに」とご相談を受けた経験がございます。

 

このような事例からもわかるように「結婚式のプランのなかにサンドアートを組み込んでみる」のも、新郎新婦様にも優しい、新しい付加価値をつけるためにもよろしいのでは?と思う次第です。

 

アーティストと事業者側がいろいろとアイデアを出し合い、新しい付加価値をご提案することで、従来のブライダル概念を超えた、お客様に喜んでいただけるサービスが築けると私は信じております。

 

サンドアートは観た人を引き付ける力があります

 

室蘭、札幌、福岡といった各地域でパフォーマンスを行っておりますが、各企業様からとても高い評価をいただいております。

 

自信を持って言えること。

それは、砂の美しい動きは、人の視線を、心を惹きつける強い力がある、ということです。

 

 

サンドアートに興味を抱かれた企業の担当者様、ブライダル事業の担当者様。

まだ日本では珍しいサンドアートを挙式のプランに組み込んでみませんか?

一緒にアイデアを出し合い、素晴らしいサービスをお客様にお届けしませんか?

 

▼ ご連絡先はこちらから

sandartist-mori.com

 

 ▼ 基本、お友達承認いたします

https://www.facebook.com/syuduki.morisita