サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

カラーサンドアート教室が夏休みの自由研究にぴったりな理由

カラーサンドアートが夏休みの自由研究にぴったりな理由。

それは、

  1. 自分で色合いを考えながら制作するので思考力、想像力がアップする
  2. 完成したときの喜びを味わえる
  3. やってる人がいないので自慢できる

主な理由はこんなところでしょうか。

 

2ヶ月前くらい前のこと、普段からお世話になっている友人から「子供の夏休みの自由研究に、子供にカラーサンドアートをやらせたい」との相談があった。

 

これといって断る理由もないので、材料費だけはいただくことで了承した。

 

それからあれよあれよと2ヶ月が過ぎ、今月の16日に小学生のお子さんにカラーサンドアートを教えることになった。

 

ただ当初は2人だけのはずだったが、気が付いたら6人に膨れ上がって慌てて材料を調達することになったが、それでも子供たちに自分の技術を教えることはとても楽しみでもあり、いろいろ勉強になるだろうと思っている。

 

カラーサンドアート教室

カラーサンドアート教室

 

普通のサンドアート教室はすでに始めていたけど、カラーサンドアート教室は今回初。

ただ今回のカラーサンドアート教室は公式のものではなく、個人的な付き合いから発展したものなので、募集はかけてこなかったが、それでも6人もの小学生が集まってくれたのはとても嬉しい。(友人の子供がつい口を滑らせたらしいw)

 

5月から7月までは個展の作品制作で突っ走ってきたので、8月はクライアントの映像制作だけで終わりにしようと考えていた。

だけどこうして子供たちに教える機会があり、未来を担う子供たちにカラーサンドアートの世界を体験してもらうことは、僕にとっても子供たちにとってもきっと貴重な体験になるだろう。

 

カラーサンドアートも、サンドアートも、まだまだメジャーではない。

やっている人口も少ないし、特にサンドアートとなれば関東方面に集中している。

 

独学で学ぶガッツがあればいいが、そうでない人は教室に通うことになる。

よほどのお金持ちで時間に余裕があれば関東まで足を運べばいいが、そうでないのなら独学でやるか、あるいは僕が教室を開いたときに来ていただくしかない。

 

サンドアートをやりたい人は、実はたくさんいる。

だからスケジュールを調整して10月あたりにでも、サンドアート教室を開催しようかと計画している。

そのときはまた、このブログで告知するので、北海道のみなさんはチェックしててください。

 

 夏休みの自由研究

夏休みの自由研究

 

自分の頭で考え制作することで、思考力と想像力がアップする。

また一つのものを完成させることで喜びを味わえるし、まだまだマイナーなカラーサンドアートは、やっている人も少ないのでとても珍しがられる。

 

  1. 自分で色合いを考えながら制作するので思考力、想像力がアップする
  2. 完成したときの喜びを味わえる
  3. やってる人がいないので自慢できる

 

 これらのことを考えても、十分にやる価値はあると思う。

 

なんといってもカラーサンドアートは美しい。

完成したときの喜びは、きっと子供たちの心に残るはず。

 

僕はそのお手伝いができたらいいな。

そんな想いを胸に、16日に臨む。

 

 

▼ お問い合わせ

moriblo.net

 

▼  砂絵師・森マサミチ Facebookページ

https://www.facebook.com/sandarthokkaido/

・砂絵師 森マサミチ Twitter

https://twitter.com/Hokkaido_naru

 

砂絵師・森マサミチ公式サイト

砂絵師・森マサミチ公式サイト | サンドアート、カラーサンド、サンドパフォーマンス

北海道で唯一のサンドアート教室

砂絵塾