サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

【札幌教室最終回】北海道で新たな仲間・サンドアーティストが誕生しました!

札幌サンドアート教室

 

全6回の札幌サンドアート教室が終わりました。

期間にして約3ヶ月間、大雪が降った日も風が強かった日も札幌琴似まで通い、サンドアートの技術を学びました。

 

新田千明さん。

間所智子さん。

この2人はプロとして活動する森マサミチが認めた、北海道で誕生した新たなサンドアーティストです。

 

今後彼女たちはそれぞれの舞台でサンドアートを活かした活動を展開していきます。

また僕の公演があるときなど、一緒にステージへ立つことも視野に入れています。

 

サンドアートは敷居の高いアートではありません。

やり方さえわかれば、機材さえあれば、性別や年齢に関係なくどなたでも楽しめるアートです。

 

 

札幌サンドアート教室最終回

札幌サンドアート教室

札幌教室最終日は、5/9日(火)~ 5/20(土)まで、室蘭市で開催する「森マサミチ・サンドアート写真展」で展示するサンドアートを描いていただきました。

 

約1ヶ月前から課題を与え、それがきちんと描けるようになるまで教室でアドバイスをして、テキストを渡し、自主練をしていただく。

 

その甲斐もあってか、お二人とも完璧なサンドアートを描いてくれました!

札幌サンドアート教室

 

たった3ヶ月でサンドアートの基礎やテクニックをマスターできるのは、やはりプロが教える教室に通っているから。

 

僕は独学でサンドアートを学びましたが、まともな絵がかけるまで毎日8時間練習しても半年はかかったかな。

 

でもそばに「先生」がいるだけで違うんです。

わからないこと、できないことは「先生に訊く」ことができるので、上達のスピードはぐーんと上がっていくのです。

 

教えて終わりではない

札幌サンドアート教室

 

技術を教えて終わり、ではつまらない。

せっかくサンドアートができるようになったんだから、一緒に活動しよう。

僕の考え方はこれです。

 

一人で楽しむより、みんなで楽しんだほうが百倍楽しくなる。

サンドアートを楽しむ仲間が増えてくれることは、とても嬉しいことなんです。

だから事業的にみれば赤字でも、室蘭から札幌まで出向きそこで教えてきたんです。

 

将来一緒のステージに立ってサンドアートを楽しみたい。

いろんなサンドアーティストが集まり、サンドアートのお祭りを開催したい。

その夢を現実にするために、僕は種まきを始めたのです。

 

第2期の開催時期

僕のスケジュールの都合もあり、5月以降の札幌開催は白紙に戻しています。

ただ単発での体験教室などは開催したいと考えてますので、僕のブログやホームページ、フェイスブックなどをチェックしていただけたらと思います。

 

また室蘭教室は随時受入れ募集なので、ご連絡をいただけたらと思います。

 

 

2017年森マサミチへのご依頼先

森マサミチ

2017年、北海道以外でも公演を承ります。

5月室蘭、8月札幌・福岡公演決定。

 

その他、映像制作もお気軽にお問合せください。

sandartist-mori.com

▼森マサミチ Facebook ページ

https://www.facebook.com/syuduki.morisita

(基本、友達承認いたします)