読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

まだダサいTシャツで消耗してるの?今年の夏はエリキャで決まりでしょ!

僕は基本カッコイイTシャツしか買わない。

例えば店にいっぱいTシャツが並んでいても、ダサいTシャツしかなかったら間違いなく買わないし、早かったら5秒で店を出るくらいのTシャツ奉行だ。

 

ところでなぜ僕がこれほどまでにTシャツにうるさいかといえば、基本外出の際はお気に入りのジャケットを着ているわけね。

そのジャケットにマッチするTシャツが、僕が購入する際のジャッジなんだよ。

わかる?

 

で、街でも有名なTシャツ奉行の僕が、ダサいTシャツで消耗しているみんなに今年一番イケてるTシャツを紹介しちゃうから、まあ最後まで付き合ってくれよ。

 

今年の夏は エリソンキャトル(herisson-quatre)で決まり

f:id:moriblog:20160509200505j:plain

 

僕がエリソンキャトルのTシャツを好んで着ているのは、とてもカワイイデザインと生地の肌触り、そして通気性が良いので夏でも涼しいから。

 

デザインよし!

肌触りよし!

通気性よし!

 

このよし!3拍子が揃ったTシャツが、エリソンキャトルのTシャツなんだよね。

 

f:id:moriblog:20160509200506j:plain

ねえみてよ、このカワイイデザイン!

ハリネズミとレンコンの組み合わせよ!

 

僕が最初このTシャツと出会ったとき、まず惹かれたのがこのハリネズミとレンコンの組み合わせだった。

 

現実的にあまり接点のない組み合わせかもしれないけど、まるで拳銃で心臓を撃ち抜かれたように、僕にはこの組み合わせがジャストミートしたんだ。

 

生地の肌触りもサラサラしているので、着ていると本当に気持ちがよい。

ダサいTシャツで消耗しているみんながとてもかわいそうになってくるよ。

 

あとね、通気性もバッチリだから、ダサいTシャツと比べても天と地の差がある。

つまり涼しいってことさ。

 

店長のサプライズが嬉しい

f:id:moriblog:20160509200507j:plain

納品書の隅っこに、直筆のメッセージが添えてあるんだ。

一瞬ラブレターかと思って身構えたけど、そうじゃなかった。

だけどなぜだか少しだけ心が寂しかった。

なぜだろう?

 

まあいいけど、普通、お店で買うとこんなメッセージを添えてくれるとこって少ないよね?

ダサいTシャツで消耗しているみんなにはわからないと思うけど、僕には店長の人柄がとても伝わる、嬉しいメッセージだったんだ。

 

まだダサいTシャツで消耗してるの?

ダサいTシャツで消耗しているみんな。

今年はそろそろイケてるTシャツで勝負してみない?

 

彼女が欲しい?

彼氏が欲しい?

モテたい?

合コンでいい思いがしたい?

街で有名になりたい?

ネットで炎上したい?

 

人って自分の持っていないものを欲しがる生き物さ。

だからみんなのことを「贅沢な奴だ」とは思わない。

 

彼女が欲しい?

彼氏が欲しい?

モテたい?

合コンでいい思いがしたい?

街で有名になりたい?

ネットで炎上したい?

 

だったら四の五の言わずにエリソンキャトルのTシャツを着てみること。

着たらわかるけど、僕のようにイケてないオッサンでもイケてるオッサンになれるのが、このTシャツの最大の魅力なのさ!

 

もうこいつは手放せないね、マジで。

 

f:id:moriblog:20160509200508j:plain

 

チャオ!

 

▼ ミンネ店

minne.com

 

▼ ORIGAMI店

http://origami.co/herisson_quatre

 

*エリソンキャトル公式サイトはリニューアル中です

http://herisson-quatre.com/