サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

たった一人でも「教えてほしい」と言う意見を大切にしたい

f:id:moriblog:20170204010527j:plain

思えば先月(1/31)に初めて札幌で開催した札幌サンドアート教室。

そのようすを写真に収めようと思っていたのに、すっかり忘れていたのねー!

2回目からカメラ持参するので、よろしくねー!

 

 サンドアートを教わりたい人がまた一人増えた

当日は急なキャンセルが入り正直「まじでー、当日はないやろー!」という気持ちと、「まあ仕方ないかー」という、いろいろ混ざった複雑な気持ちになりましたが(いろんな理由があるのはわかるけど、当日はマジでカンベン!)、もう1名、教室に来ていただいた生徒さんがとても素晴らしくセンスのある方で、砂の扱い方を少し教えただけでヒョイヒョイと絵を描いていくという、わからないことは何でも質問してくるという、教える側としてはとても嬉しく、熱意のこもった有意義な時間をすごせました(半年後がとても楽しみな方なのです!)

▼ 生徒さんのブログ。サンドアートのお写真もあり!

SWEET & SWEETS|Cinderella Story | シンデレラストーリー

 

当日キャンセルした方はもう数には入れてないのでいいのですが、第1期生は1名のままで行こうかなーと考えていたとき、なんともう1名、募集期間をすぎていたのですが問い合わせをしてきた方がいたんです。

 

あらかじめメッセージをいただいたいて、その内容が「とても本気」だったので即OKしました。

 

人それぞれにやりたいこと、叶えたいことがあります。

それがもしも、サンドアートに関係することであれば、僕はそのお手伝いをすることができます。

 

夢、やりたいこと、ぜひ叶えて欲しいな。

全6回のうち、残り5回の講習なのですが、彼女の夢を実現させるお手伝いができるよう、全力で教えます!なのでついてきてくださいねー!

 

 たった一人でも「教えてほしい」と言う意見を大切に

f:id:moriblog:20170202152800j:plain

▲ 生徒さんの作品!

 

何かのセミナーでもそうだし、ワークショップでもそうだけど、どうしても「人数」ばかりを気にしてしまうよね。

 

場所代、材料費、その他諸々の経費がかかっているんだもん、普通にそう考えてしまうのもよくわかるー。

 

僕も昔だったらそう思っていたかもしれない。

「うわー、人数少ないなー、カッコ悪いなー」てね。

 

だってさ、たくさん人が集まったほうがお金がたくさん入ってくるしー、たくさん生徒さんがいたほうがカッコイイのかもしれないしー。

 

でも今は違う。

「目の前のたった一人の人を大切にする」という方針に変えてからは、数にこだわることがほとんどなくなった。

 

これまでいろんな経験をしてきてわかっていることがあって、それは、「現在の数は少なくても、教える側が本気で全力で相手のことを考えて伝えていけば、その熱意が相手にもちゃんと伝わりその方が次につなげるために手を貸してくれる」てこと。

 

たとえば冒頭で紹介している生徒さん。

なんと彼女はご自身で描いたサンドアートを公開する際、必ずこのブログのリンクを貼ってくれているのです!

 

そのおかげもあり、僕のことをまだ知らなかった人が、僕のことを知るきっかけとなり、もしかするとまた新たな出会いが生まれるかもしれない。

 

きっかけは「一人でもいいので教えてほしい」という声が上がったことではじめた札幌サンドアート教室。

1人、新たにまた1人サンドアートをやりたい人が教室に集まってくれる。

 

室蘭の秘宝として、また天然記念物として室蘭限定で活動していたら、現在僕が抱えているワクワク感はなかったと思う。

また札幌の方々と出会うこともなかったと思う。

 

札幌でサンドアート教室を開講して本当に良かったと、いまはしみじみ感じているんです。

 

4月下旬まで第1期の教室は続きますが、将来的に生徒さんたちと札幌で個展&パフォーマンスライブを開くのも面白いかなーと、密かに考えてます(笑)

 

「そのときになったら会場貸してもいいよー」という心優しい方がおられましたら、森マサミチのFacebookかお問い合わせファームからご連絡くださいませ!

 

講座依頼、公演依頼、その他メッセージはこちらからどうぞ | サンドアート・森マサミチ公式サイト

 

www.sandarthokkaido.net

 

▼森マサミチ Facebook ページ

https://www.facebook.com/syuduki.morisita

(お気軽にお友達申請してください。基本承認いたします)

▼ サンドアート北海道 Facebookページ

https://www.facebook.com/sandarthokkaido/

・森マサミチ Twitter

https://twitter.com/Hokkaido_naru

(基本、フォローお返しします)

 

森マサミチ公式サイト

森マサミチ公式サイト | サンドアート、カラーサンド、サンドパフォーマンス