サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

人生を楽しむ、たった一つの実践方法

人生を楽しむためにはどうしたら良いのだろうか?

僕から伝えたい、人生を楽しむ、たった一つの実践方法はこちら。

  • 小さな目標を設定して、それを一つ一つ時間をかけてもいいから達成すること

小さな目標を達成することで、小さな「達成感」を感じることができる。

それを続けることで、積み重ねることで「あ、なんか楽しいな」と感じることができる。

 

 

人生を楽しむ

f:id:moriblog:20160710231605j:plain

現在、僕は自分の人生がとても楽しいと感じている。

サンドアートと出会ったことで、新しい人と出会い、新しい未来が開けているからだ。

 

しかし僕も以前から自分の人生を楽しんでいたわけではない。

むしろ、人生を楽しめない人だった。

 

▼ 僕の借金人生はこちら!

www.sandarthokkaido.net

 

 

人生を楽しむためには、環境の変化がとても重要になる。

また人生を楽しむためのきっかけが必要だ。

それが僕の場合はサンドアートだった。

 

人生を悲観する人

自分の人生を悲観してばかりで、長所よりも短所ばかりを他人にアピールしている人がいるけど、それでは自分で自分の首を絞めているのと同じ。

 

なぜもっと自分を大切にできないの?

傍から見てたら、とても可哀そうな気分になる。

 

生きていれば嫌なこともあるし、死にたくなるときもある。

偉そうなことを言ってる僕だって、過去には本気で死のうと考えたときがあった。

だけど、現在もこうして生きている。

 

不幸な生い立ち。

生まれて育った境遇というものは誰にも変えることはできない。

しかし、その後自分がどう生きていくかによって、いくらでも変えることができる。

 

「あー、あの人って幸せそうだな」

昔、自分が不幸なときそう思ってしまうことがあった。

それが嫉妬なのか憧れなのかはわからない。

わからないけど、人生を楽しんでいる人の笑顔というのは、上っ面だけの輝きではなく、本気で輝いている。

 

キラキラといつも輝く必要はないけど、自分の人生を悲観することで得られることは何一つない。

 

お金がなくても、容姿がモデル並みに整っていなくても、人生を楽しんでいる人はたくさんいる。

僕の周りにも、自分の人生を楽しんでいる人がたくさんいる。

 

自分の人生を楽しんでいる人に共通していることは、「好きなことを続けている人」が多い。

あとは、小さな目標を設定し、一つ一つ達成してきた人が多い。

 

達成感を味わうことは大切。

その達成感を積み重ねることで、それが自信へとつながっていく。

 

人生を楽しめない人に教えたい、たった一つの実践方法。

それはもう何度も書いてるけど、小さな目標を設定して、それを一つ一つ時間をかけてもいいから達成すること。

 

達成することで、「達成感」を感じることができる。

 

「自分にそれを感じることができるのかな?」

 

必ずこういう話をしたらそう言ってくる人がいるけど、まずはグダグダ言わずにやってみること。

 

実践しているうちに、少しでも「ああ、楽しい」と思えるようになれば、あとはその心に日々、楽しいと思う水を撒いてあげれば、そのうち花は必ず咲く。

 

 

moriblo.net