サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

サンドアート。「唐津くんち」を砂で描いてみました!

個人的プロジェクト、「サンドアートで唐津!」を着々と進めてます。

 

ということで、今回は毎年11月に開催されている「唐津くんち」を砂絵で描いてみました。

 

難しかった箇所はどこかと訊かれたら、間違いなく「唐津くんち」の文字でしょう!

 

え? そこ? と思った人もいると思いますが、文字って案外難しいのです!

 

砂を敷き詰めて指でなぞるだけなら簡単ですが、今回は「砂を盛る方法」で文字を書きましたよと。

 

 

サンドアート。「唐津くんち」を砂で描いてみました!

f:id:moriblog:20160316002116j:plain

シンプルで尚且つ和風をイメージした作品。

鯛の曳山(ひきやま)を用いて描いてみました。

 

鯛の存在を引き立たせるよう、背景をあまりごちゃごちゃしないようにしました。

あくまでも主人公は鯛の曳山(ひきやま)ですからね。

 

あとは秋に開催されるお祭りなので、もみじを描いてます。

 

f:id:moriblog:20160316002115j:plain

 

最近は砂を薄く使って描くのが好きですね。

そのほうが作品の主人公を引き立たせることができるから。

この作品だと鯛ですね。

 

f:id:moriblog:20160316002114j:plain

以前の記事でも書いたと思いますが、やはり魚系を描くのは面白い。

特に鱗を描くのが好きですね~。

魚系シリーズも今後は描いていこうかな。

 

実は描き直した

実は一度完成した作品を、一度すべて消して描き直した作品がこれなんです。

自分のイメージした出来栄えではなかったので、2時間かけて描いたけど即消去です。

 

納得できないものを、人に見せたくないし評価もされたくはない。

だったら一度白紙に戻して描き直す。

 

砂絵を描き始めてから、いつもこんな調子で描いてます。

 

たまーにがっかりすることもありますが、妥協はしたくないのです。

 

 

インフォメーション

f:id:moriblog:20160306210004j:plain

 

 

・4月5日(火)~ 4月16日(土)まで、室蘭市民活動センターで砂絵師・森マサミチの個展と講座が開催されます。

 

・サンドアート講座 : 4月12日(火) 10:30 ~ 11:45

 

・砂絵師・森マサミチ Facebook(基本、どなたでも友達申請承認します)

Masamichi Mori | バナーを作成

https://www.facebook.com/syuduki.morisita

・砂絵師 森マサミチ Twitter

https://twitter.com/Hokkaido_naru

・ご連絡先はこちら

*masamichimori40@gmail.com

 

砂絵師・森マサミチ公式サイト

砂絵師・森マサミチ公式サイト | サンドアート、カラーサンド、サンドパフォーマンス