サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

nanacoカードにクレジットカードを登録してみた

みなさんはnanacoカードをご存知ですか?

セブンイレブンをよく利用するので、nanacoカードをもっと便利に使うためにクレジットカードを登録させてみました。

 

今回は登録の流れをご紹介します。

 

 

nanacoカードにクレジットカードを登録

そもそもnanacoカードは先月、公演先のセブンイレブンで買い物の際、店頭ですすめられ発行してもらいまして、、、。

 

現金チャージの方法すら知らなかったので店員さんに教えていただき、使っていくうちにポイントもめっちゃ貯まってきたので、もっと貯める方法はないかなと思い調べていたら、車税などの支払いもnanacoで払うことができるようなのです。

 

さらにnanacoカードにクレジットカードを登録することで、必要なときにクレジットカードからnanacoカードにお金をチャージすることができるようなので、何かと便利かなと。

 

僕のようによくセブンイレブンを利用している人で現金のみの支払いをしている方は、nanacoカードを発行してポイントをつけていったほうがメリットあるかと思い記事にしてみましたよ。

nanacoカードとは

f:id:moriblog:20180502103142j:plain

nanacoカードとは、セブンイレブン系列のお店で使える電子マネーをチャージ(入金)できるカード。

 

店頭やクレカなどで事前にチャージしておけば、レジにかざすだけでお買い物ができるすぐれもの。


nanacoを使ってお買い物をするとnanacoポイントがたまるのでとても嬉しい気分イレブン!

 

発行手数料に300円かかりますが、年会費は無料でポイントも貯まるから損はしない。

ちなみにnanacoモバイルだと発行手数料は無料ですが、iPhoneには対応していないので、アンドロイドユーザーはアプリをダウンロードして発行してもらえばよいかと。

 

iphoneユーザーは店頭やWEBから申し込みをして、店頭で受け取ることができます。

僕は店頭で申し込み用紙に書いて300円払って発行でしたが、後ろにお客さんが並んでいたので、そういったことが気になる方はWEBで申し込んで店頭でメールをみせればスムーズに発行してもらえるかと。

 

nanacoカード入会を受け付けているお店

  • セブンイレブン・レジカウンター
  • イトーヨーカドー・サービスカウンター
  • ヨークベニマル・サービスカウンター
  • ヨークマート・サービスカウンター
  • デニーズ・レジカウンター
  • 西武・そごう・サービスカウンター

 

nanacoカードに現金をチャージする

セブンイレブンなど、上で紹介したお店のレジやセブン銀行ATMまたはnanacoチャージ機で、現金でチャージすることができます。

 

お店のレジ

  1. 店員に「チャージしてください」とお声掛けいただき、チャージ金額を払う。
  2. 「nanacoカード」もしくは「nanacoモバイル」をレジにかざす。

セブン銀行ATM

  1. ATM画面右下の「nanaco」ボタンを押す。
  2. ATM画面に従い操作し、チャージ金額を払う。

nanacoチャージ機

  1. チャージ機の画面に従い操作し、チャージ金額を払う。
  2. チャージ機の主な設置場所(イトーヨーカドー、アリオ、ダイイチ他)

現金でチャージできる金額

現金チャージ上限額 : 50,000円
1回のチャージ可能額 : 1,000円単位で49,000円まで

※チャージ端末の種類または設置場所により金額が異なる場合あり。店のレジの場合だとわからなければ、店員さんが教えてくれます。

 

クレジットカードを登録

これから来る車税をnanacoで払うために、クレジットカードを登録してみました。

この事前登録後にすぐ使えるわけではなく、24時間経過後にチャージ金額の申し込み等ができるようです。

f:id:moriblog:20180502114832p:plain

まずは公式サイトからクレジットカートを事前登録申し込み。

ていうか、WEB会員登録してなかったので、そこからスタートでした。

 

チャージに使えるカードは以下の画像を参考にしてください。

f:id:moriblog:20180502114445p:plain

(画像引用元 : nanaco公式サイトから)

JCBのカードをお持ちであれば基本はOK。

僕はVISAしか持っていないのですが、セディナカードを持っているのでそちらで登録しました。

nanacoカードにクレジットカードを登録

 

クレジットカードでチャージができる金額

現金でもありましたが、クレジットカードでもチャージ上限額があります。

ケータイ版nanacoモバイルアプリの場合は29,000円まで。

またクレジットカードの支払いは、ショッピング1回払いのみ。

クレジットカードの利用状況により、クレジットチャージが制限されることがあるようです。

  • チャージ上限額 50,000円
  • 1回のチャージ可能額5,000円以上1,000円単位で 30,000円まで

 

クレジットチャージの利用制限

クレジットチャージには、利用する回数や金額に制限あり。

使い過ぎに注意ということでしょうね。

  • 利用金額 1ヵ月 20万円まで
  • 利用回数 1ヵ月 15回 / 1日 3回まで

 

 1ヶ月nanacoカードを使った感想

これまでポイントカードといえばTカードと楽天ポイントカード、ポンタカードくらいいしか持ってなくて、正直あまりポイントを利用したことがないのでメリットがわからなかった。

 

ただスーパーよりも商品の値段が高いセブンイレブンを利用する身としては、少しでも還元されたら嬉しいかなくらいの気持ちでnanacoカードを使ってみましたが、財布を持ち歩かなくてよいのが便利だし、小銭で財布が膨れないのがスッキリしててよい。

 

お金がなくなれば、クレジットカードからチャージすればよいので楽ですね。

 

財布を持ち歩きたくない方には便利なカードです。

 

電子マネー nanaco 【公式サイト】