サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

nhk札幌放送局にてサンドアートパフォーマンス!つながる@きたカフェ

今日はnhk札幌放送局に行ってきました。

同局で平日午前11時30分から12時まで放送している情報番組「つながる@きたカフェ」に生出演するためです。

 

スタジオにてトーク、そして番組オリジナルのサンドアートパフォーマンスをご披露させていただきました。

 

キャスターの掛橋愛理さん、佐藤千佳さん、スタッフの方々のご協力があり、楽しく出演させていただきました。

つながる@きたカフェとは?

「つながる@きたカフェ」(つながる アット きたカフェ)とは、2010年4月からNHK札幌放送局で放送されている、北海道内の情報をお伝えしている、平日11:30 ~ 12:00までの番組です。

 

今回のキャスターは掛橋愛理さんと佐藤千佳さんのお二人。

僕はあまりトークが上手ではないのですよ。

ですが掛橋さん、佐藤さん、お二人のフォローがあり、ちゃんとトークをすることができたと思います(笑)

 

お二人のことを凄いな!と感じたのは、僕が話をしやすいように誘導してくれたこと。

さすがプロは違います!

 

裏方のスタッフさんも素晴らしくて、僕がパフォーマンスをやりやすいようにご配慮していただいたこと、また番組の冒頭ではサンドアートの良さが伝わる映像を制作していただいたこと、本当に感謝しております。

 

 

nhk札幌放送局にてサンドアートパフォーマンス

サンドアート

当日は、番組オリジナルのパフォーマンスをご披露させていただきました。

 

完成図はこちらですが、番組の女性キャスターをイメージした女性と、どーもくん、そして中央には色砂で制作したきたカフェのロゴを出しました。

 

番組を見ている方に楽しんでほしい。

目の前の人を楽しませるのは、なにも「実際に目の前にいる人」だけではありません。

テレビを通じて観ている方が、一人でも楽しんでくれたら嬉しいな。

そう願いながら本番に臨みました。

 

ただ一つだけ問題がありました。

それは照明。

スタジオでの撮影となると、照明はつきものです。

しかし、しっかりとパフォーマンスをお見せするためには、暗くしたほうがパフォーマンスの良さが伝わります。

 

照明を落としましょう。

意見交換の末、僕の意見を汲んでいただき、番組としては初の、本番中に実際のステージと同じくらいに照明を落とし、パフォーマンスをさせていただきました。

 

結果は大成功!

 

こういったスタッフ様のご協力があり、番組オリジナルのパフォーマンスを最高の状態でご披露させていただくことができました。

 

感謝!

本日は大変お世話になりました。

お声をかけていただいた番組スタッフの I 様には、とても感謝しております。

またご一緒させていただける機会がございましたら、とても嬉しいです!

 

 サンドアート公演依頼はこちらから

moriblo.net

2019年9月までのスケジュールが決定しています。

出演のご依頼はお早めに。

 

▼ 山下タカオへのお仕事依頼はこちらから

【福岡限定】アナウンス・ナレーションのご依頼について | サンドアート・森マサミチ公式サイト

 

▼ 森マサミチFacebook(友達申請、スパム以外、基本どなたでも承認してます)

https://www.facebook.com/syuduki.morisita