サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

【サンドアート岐阜】下呂市の小学校でパフォーマンス公演

サンドアート

岐阜県下呂市萩原小学校・校長先生とPTA役員のみなさま


サンドアート岐阜。

というわけで、今日は岐阜県下呂市の小学校で、1時間30分のサンドアート公演を開催させていただきました。

 

約400人の全校生徒、そして保護者や先生たちを含め約600人の方々が会場にお集まりになりました。

 

最初はパフォーマンス2作品ご披露。

その後に下呂市のマスコットキャラ「げろぐるくん」を選ばれた110人の生徒さんに描いていただきました。

 

*お礼

公演準備からカメラワークまで、最後までお手伝いしてくださったPTA役員の皆さまには、心から感謝しております。

ありがとうございました。

 

サンドアート岐阜

f:id:moriblog:20171019233115j:plain

f:id:moriblog:20171019233133j:plain

僕自身、岐阜県でサンドアート公演を開催するのは初めて。

初めての土地でどんな人たちとの出会いがあるのか、とてもワクワク。

 

今回会場となったのは、岐阜県下呂市の萩原小学校。

下呂市といえば温泉が有名ですが、前日入りしていた僕もしっかりと温泉に浸かって本番に臨みました。

 

岐阜県下呂市の小学校でパフォーマンス公演

サンドアート

ご披露させていただいたサンドアート・パフォーマンスは2作品。

「サンドアート、すごく面白い!」といった嬉しい感想をたくさんの子供たちが伝えてくれました。

 

1作品目のパフォーマンスが終わり、2作品目に行く前に簡単な自己紹介タイムです。

自分のこと、室蘭のこと、仲間の作品を会場の皆さまにご紹介させていただきました。

 

サンドアート

まずは室蘭のことから。

室蘭在住の写真家、佐藤諒さんからお借りした「室蘭夜景」と「雲海」のお写真をはじめ、カレーラーメンや室蘭焼き鳥のこと。

サンドアート

あかり展でお世話になった先輩方の作品を順次紹介。

たくさん紹介させていただきました。

 

室蘭市がどういった街なのか。

そこで活躍している人は、どんな人なのか。

 

僕は室蘭市から何かを言われてこういったご紹介をしているわけではありません。

故郷が好きだから。

ただ、それだけの理由です。

 

こういったことを、直接下呂市の皆さまにお伝えする機会を設けていただいたことはとてもありがたいことであり、萩原小学校関係者の皆さまには感謝しかありません。

今度も全国の皆さまに室蘭のこと、仲間のことを伝えていけたらいいなと思います。

 

サンドアート体験

サンドアート

いよいよメインのサンドアート体験。

描いていただいたのは下呂市のシンボル「げろぐるくん」です。

サンドアート

 

この絵を110人の生徒さんに描いていただきました。

みんなが描いてくれた絵はこんな感じです。

 

サンドアート

 

サンドアート

描いているようすも、子供たちの顔がリアルタイムで映るようにしました。

 

最後に子供たちから僕にプレゼント

サンドアート

 

子供たちを代表して、高学年の子が僕にお礼を伝えてくれました。

その後、なんと約400人の子供たちが僕のために歌を歌ってくれたんです!

 

中央に立つ僕に、子供たちが元気に歌を届けてくれる。

僕はその歌を聴きながら、メガネと前髪で隠すように、誰にもわからないように泣いてしまいました。

 

子供たちからの温かい贈り物は、しっかりと僕の心に届きました。

ありがとうね。

 

サンドアートと出会い、こうして続けていくことで新しい出会いが生まれる。

子供たちが大人になったときに、少しでも今日のサンドアート公演のことを思い出してくれたら嬉しいな。

 

 

 サンドアート公演依頼はこちらから

moriblo.net

2019年9月までのスケジュールが決定しています。

出演のご依頼はお早めに。

 

▼ 山下タカオへのお仕事依頼はこちらから

【福岡限定】アナウンス・ナレーションのご依頼について | サンドアート・森マサミチ公式サイト

 

▼ 森マサミチFacebook(友達申請、スパム以外、基本どなたでも承認してます)

https://www.facebook.com/syuduki.morisita