読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

サンドアートで女性ばかりを描く理由を教えてください

WEBをご覧になられた方や展示の際によく訊かれる質問が、「なぜサンドアートで女性ばかりを描いているのか?」というもの。

 

理由は単純で「描くのが得意だから」です。

 

僕の絵に登場するものとして最も多いのが女性なので、「男性は描けないのか?」と言われたこともありますが、普通に描けます^^

 

男性、女性、どちらが得意かといえば女性ですね。

描いていて、自分の感情がそのまま表れているのかもしれませんね。

 サンドアートで女性ばかりを描いて楽しいのか?

サンドアート女性

答えは、はい楽しいです!

 

元々は女性を上手く描きたいから絵を描き始めたので、それ以来ずっと描き続けて今日にいたります。

 

サンドアートで女性を描くようになってからは、いろんなバリエーションが増えた気がします。

 

モデルになっている人はいるのか?との質問には「いる場合もあれば、いない場合もある」です。

 

頭のなかで描いている女性像をそのまま描くこともありますが、写真をみたりして描く場合もあるので。

 

7月に個展があるため、ここしばらくは風景画ばかりを描いていたのですが、久しぶりに人物画を描いたら腕が鈍っていることが発覚!

 

なのでしばらくは女性が登場するサンドアートばかりを描いてます^^

似顔絵は得意ではないので引き受けない 

サンドアート似顔絵

ぶっちゃけていうと、僕は似顔絵が不得意です。

しょっちゅう女性の絵を描いているので、「似顔絵を描いてください」と頼まれることがありますが、断ってます。ごめんなさい。

 

絵が上手な人はみんな似顔絵が描ける。

そう思われている方が多いようですが、絵が上手でも得意なもの、不得意なものがあります。

 

そのなかでいうと似顔絵は得意ではありませんので、依頼があってもお断りしてます。

 

ただし、それ以外のご依頼は承っております。

パンフレット、ポストカードにサンドアートを使いたい

サンドアート依頼

パンフレット、ポストカードにサンドアートを使いたい。

ポスターにしてお部屋に飾りたい。

そんな方はいませんか?

 

たとえばこの画像のように、風景画と生き物を合わせた作品であったり、人物であったり、似顔絵以外の制作でしたら基本対応できます。

 

また砂ではないもの(砂糖や塩・粉もの)でも対応できます。

 

ただしこちらはガラス台の上に描いている作品なので、「写真を撮影してお渡しするのみ」になります。

 

サンドアート原画が欲しい

サンドアート原画

原画のサンドアート作品が欲しい方は、カラーサンドで制作した作品をおすすめします。

 

材料にもよりますが、砂ではないもの(砂糖や塩・粉もの)でも対応できます。

 

誰かのプレゼントとして渡したい。

結婚式のウェルカムボードして使いたい。

 

デザインなどを打ち合わせした上での制作になります。

 

 

お問い合わせはこちらからお願いいたします。

 

▼ ご連絡先はこちら

moriblo.net

 

 

インフォメーション

f:id:moriblog:20160306210004j:plain

 

道の駅「みたら室蘭」でサンドアート展開催決定!

開催期間 : 7月1日~15日まで

 

▼  砂絵師・森マサミチ Facebook(基本、どなたでも友達申請承認します)

Masamichi Mori | バナーを作成

https://www.facebook.com/syuduki.morisita

・砂絵師 森マサミチ Twitter

https://twitter.com/Hokkaido_naru

 

砂絵師・森マサミチ公式サイト

砂絵師・森マサミチ公式サイト | サンドアート、カラーサンド、サンドパフォーマンス

北海道で唯一のサンドアート教室

砂絵塾