読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

ナレーションと音楽と踊りとサンドアートの共演

サンドアート

f:id:moriblog:20170301003345j:plain

僕が今とても「やりたい!」と熱望しているのが、ナレーション(朗読)と音楽と踊りとサンドアートの共演。

どれもバラバラに披露するのではなく、4つのアートが重なり合い、一緒のステージの上で演じることにより、お客様を楽しませるもの。

 

どうにか10年以内に実現させたい。

実現させたいのなら、行動に移していくしかないよね。

だからまずは「できること」から始めてみる。

 

 ナレーションと音楽と踊りとサンドアートの共演

f:id:moriblog:20170301003347j:plain

ナレーション(朗読)、音楽、踊り、サンドアート。

個々にどれもが素晴らしいステージを披露することができるけど、この4つが重なれば、もっと素晴らしいステージになるのではないかなと。

 

たとえば僕が現在制作中の「シンデレラ」ですが、これは当初12分くらいの作品で仕上げる予定だったけど、実際にパフォーマンスをしてみるとなんと20分!の作品になっちゃいました!

 

これじゃダメだ。

いくら僕が美しいサンドアート・パフォーマンスをご披露できるアーティストだとしてもだ、さすがに20分だと観ている人も飽きてしまう。

 

まあプロならそうさせないような努力をすればいいのだけれど、それよりも「他の分野のアーティスト」とコラボすればもっと楽しいことができるんじゃね?と思うわけですよ。

f:id:moriblog:20170301003346j:plain

ナレーションは男性と女性の二人体制がいいかなと。音楽はクラシックがいいかなと。踊りも登場人物と同じ人数で踊っていただきたいなと。

 

ただこれらをすべてやるとなると、かなりの大舞台になること間違いないのですが、最初はナレーションとクラシック音源とサンドアートのみで始めてもいいのかなと考えてます。

 

まずはサンドアートと仮の音入れした映像だけを撮り、それをもとにいろんな人に「ねえねえ、一緒にやらない?」と声をかけてみる。

 

10年計画なので、「あ、一緒にやろうよ!」と言ってくれる人がきっといるでしょう(笑)

 

実際のステージでやるとなればステージは北海道になると思うので、「この人と一緒になにかやりたいな」と感じるアーティストが北海道にいたら声をかけてみることにします。

 

また「我こそは!」という方がいたら、お気軽にご連絡をいただければ!

 

2017年森マサミチへのご依頼先

2017年、北海道以外でも公演を承ります。

4月札幌、5月室蘭、8月福岡公演決定。

 

その他、映像制作もお気軽にお問合せください。

moriblo.net