サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

【2017年】北海道内限定。一人でも教えてほしい人がいればサンドアート教室を開催

f:id:moriblog:20161228111634j:plain

1/31日(火)に札幌で開講するサンドアート教室。

いろんな方から「もっとハードルを下げたほうが人がたくさん来るよ」と言われているが、今回の札幌1期については当初から「本気の人のみ」に教えたかったので、通常地元で開催しているような「気軽さ」を封印している。

 

「気軽さ」を出したほうが、たくさん人が集まることは地元でも教室を開催しているのでわかっている。

だけど今回はそうじゃなくて、最初からサンドアートをやりたいと強く願っていた方のみに教えるのは、「本気で教えて欲しい!絶対に習いたい!」と声をあげた方々がいたから。

 

1期の方々とは、もしかすると将来一緒にサンドアートのステージに立つ日が来るかもしれない。

 

 一人でも教えてほしい人がいればサンドアート教室を開催

本当は最低5人くらいはほしいが、一人でも教えてほしい人がいれば、北海道内限定でどこにでも出張する。これまで告知はしてこなかったが、本日そうすることに決めたから。

 

 

長い間挑戦したかったサンドアート。

だけどやり方がわからない。

どのような機材を使えばよいのかがわからない。

 

だからこのブログにたどり着く。

だから教えて欲しいと頼まれたら、赤字覚悟でその場に出向く。または室蘭のアトリエに来ていただく。

 

アーティストにもよるが、ある程度やり方や機材を公開している人もいれば、クローズしている人もいる。どちらかといえば、クローズしている人のほうが多いのかもしれない。

 

僕もある程度は過去記事で公開している。

ただ詳しい砂の扱い方や機材関連については書いていない。

それはなぜかというと、お金を払って教室に来てくれる方がいるから。その方々と差別化をしているから。

 

かつて僕がそうしたように、動画をみながら独学でサンドアートの技術を習得する人もいる。ただ本気で臨まないと習得するまでの年月はどうしてもかかってしまう。

 

独学でやるために、プライベートな時間を削ることができますか?

貪欲に、自分よりも上手なアーティストの技を吸収しようと意識を変えることができますか?

 

別に根性論を肯定する気はないが、独学で技術を習得するのであれば「本気」にならなければなかなか上達はしない。

 

これからサンドアートを習いたいという方

1/29締切の札幌第1期は本気の方のみを募集していますが、札幌第2期からはどなたでもご参加できます。また、札幌以外の市町村でも2時間凝縮サンドアート教室の出張講座を開講しますので、お気軽にお問い合わせください。

 

▼ 第2期お問い合わせ先

 

 

▼ 北海道内限定!2時間凝縮サンドアート体験教室のお問い合わせ先

moriblo.net

 

◎第1期日程

2月19日(日)

3月5日(日)3月19(日)

4月2日(日)4月16(日)

お時間は基本、11 : 00 ~ 12 : 40 分 (1時間40分)です。

*スタジオの空室次第でお時間、曜日を変えることがございます

 第1期につきましては締め切らせていただいておりますが、途中参加でも構いません。ただし無料講習は終了しておりますので、2月19日からはすべて有料(1回5000円)となります。

 

 ◎第2期

5月以降開催予定

全6回、約12時間のレッスンになります。

初回の第1回目は無料、それ以降は1回のレッスンにつき5,000円になります。

合計25,000円

 

▼ 1/29締切の札幌第1期はこちら

 

 

▼ 札幌第1期用のテキスト完成した!

f:id:moriblog:20170118120423j:plain