サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

サンドアートを使ってやりたいことをまとめてみた

サンドアート

サンドアートを使ってやりたいこと(実現したいこと)がたくさんあるので、自分でも忘れないようにまとめてみた。

 

  1. 朗読・音楽・サンドアートのコラボ
  2. 演劇・音楽・サンドアートのコラボ
  3. 北海道各地で親子で楽しめるサンドアート体験教室
  4. 札幌・福岡以外の街でステージに立つ
  5. カラーサンドを使った絵本制作
  6. LEDライトボックスを使った個展
  7. 2017年最後に博多駅前のステージに立つ!

 

技術的なことではたくさんあるのでここでは省くけど、現在のところ活動としてのやりたいことはこちらの6つ。

2017年、どこまで実現できるのかはわからないけど、こうやってブログに書いていくことで、発信していくことで、現実になることはすでに自分の体験からわかっている。

だからこうして書くわけね。

 

朗読・音楽・サンドアートのコラボ

朗読、音楽、サンドアート。

この3つの表現を使い、テーマを決め、1つの作品をステージで発表したい。

朗読といえば、声のプロとして僕の親友・山下氏がいる。

彼とは今年中に朗読&サンドアートのコラボステージ(福岡)を開催する予定なので、あとは音楽を演奏していただける方がいれば実現するかと。

 

 演劇・音楽・サンドアートのコラボ

こちらは朗読と演劇が変わっただけなんだけど、海外でこういったステージを観てからとてもやりたくなったのね。だから実現したいと。

 

 北海道各地で親子で楽しめるサンドアート体験教室

まずは春休み中に地元室蘭市で開催します。

その後は営業かけて反応してくれたところから行こうかと。

北海道各地での教室なので、ある程度まとまった時間が必要になるけど、今年中と考えれば実現は可能。

 

 札幌・福岡以外の街でステージに立つ

今年は札幌、福岡以外の街でもステージ立ちたいなと。

特に広島には行きたい!

実費でも行く!

 

 カラーサンドを使った絵本制作

完全オリジナルの、カラーサンドを使った絵本を制作したい。

こちらも今年中に制作する。

完成したらネットで無料公開。

紙の本でも作ってほしい人に売る。

 

 LEDライトボックスを使った個展

実物を縦にして展示することは不可能なので、個展だと写真を展示することになるんだけど、それだと面白くないので、LEDライトボックスを作成し、そのなかに絵を入れることで絵が看板のようになり、サンドアートの魅力をさらにわかりやすくお伝えすることができるかと。

 

 2017年最後に博多駅前のステージに立つ!

f:id:moriblog:20170123151648j:plain

これ強烈な願望!

去年の年末に福岡天神でのステージを終えて、山ちゃんと一緒に博多駅前をプラプラしてたら素敵なステージを発見!

そのとき、僕のなかで2017年の最後はここで!と強く願望を抱いた。

 

 焦らず、行動しながら考える

チャレンジできることには、積極的にチャレンジする。

ただ僕は焦って物事を進めたくはないので、行動しながら場面場面で考えながら進むべき道を模索する。

 

今年の福岡でのステージも思いつきが発端。

だけど、本人たちさえやる気があれば、実現できる。

サンドアートテーブルとスクリーン、マイクがあればどこでもできるんだよ。

 

いつくるかもわからない企業からのオファーを待つより、費用もそれなりにかかると思うけど自分たちでやることに意味があり、のちのち福岡の地でサンドアートが普及してくれたらいいかなと。それが巡り巡って自分に還ってくれたらいいなと。

 

ほんと、2017年はスタートしたばかりなのでどうなるかはわからないけど、まずは札幌でのサンドアート教室と4月の札幌単独ステージ(一般の人は観れないのね、ごめん)を成功させることが目の前の取り組むべきことなんだけど。

 

よし、とにかく思い立ったらそく行動だぁ!

 

 

 2017年森マサミチへのご依頼先

・2017年4月、札幌でのステージ決定。

2017年、北海道以外でも公演を承ります。

その他、映像制作もお気軽にお問合せください。

moriblo.net