サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

支えてくれる存在を忘れるなよ!

f:id:moriblog:20170704003731j:plain

 

去年だったかな、夕陽がとてもきれいだったので写真を撮った。

今はスマホがあるから、誰でも手軽に、十分にきれいな写真が撮れる時代になった。

 

当たり前の光景。

それが、僕の場合は職場からみるきれいな室蘭の海、空、だ。

海がすぐ目の前にある職場だから、晴れた日はきれいな夕陽を毎日のようにみていた。

夜勤があれば、船の上から白鳥大橋の夜景を撮影したりもした。

 

あと1日。

明日で僕は職場を退職することになる。

当然、毎日のように、当たり前のように存在していた光景は、今後は違う光景に変わっていく。

 

あと1日。

世間はちょうどお盆休みに入っているのだが、僕の職場はそういうの一切関係ないので、明日、会えない人もいる。

 

だから今日のうちにと、これまでお世話になった人たちが、次々と僕のもとを訪ねてくれた。

 

多くの方々に支えられていたのは、頭のなかではわかっていた。

でも改めていろんな人たちから、労いや優しい言葉をいただくたびに、「あぁ、自分はこんなにたくさんの人たちに支えられていたのだな」と、あらためて感じた。

 

サンドアートでも同じ。

僕の活動を応援してくれる方々。

信頼してお仕事を依頼される方々。

家族、仲間、そういった方々の支えがあって、現在の僕があるのだ。

 

何かを成し得ていくには、努力は絶対に必要だと断言できる。

ただ努力だけでは実のならないこともある。

くじけそうになったり、もうダメだと動けなくなったとき、「大丈夫か?」と肩を貸してくれるのは、自分を応援してくれる存在、支えてくれる存在だ。

だからこそ、目の前の支えてくれる存在を、大切にしていかなくてはならないのだ。

 

 

どんなに強がっていても、一人でできることなどたかが知れている。

支えてくれる存在がいることを忘れるなよ!

みんなが帰ったあと、一人自分の荷物を整理しながら、僕は自分にそう言い聞かせたんだ。