サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

好きなことやり、好きな人たちと楽しい時間をすごす。

f:id:moriblog:20170308130541j:plain

 

僕の親友で福岡在住のナレーター、山下さんとふたたびコラボです。

今度のタイトルは「うさぎとかめ2017」。

 

童話「うさぎとかめ」をモチーフにした、編集ナシのサンドアートパフォーマンス&サンドアートピクチャーという技術を駆使した映像作品です。

 

まだ撮影を行ってはいませんが、準備は着々とすすんでいて、来週あたりに撮影しナレーションを入れてもらい、来月上旬には公開したいなーと。

 

今回サンドアート関連では新しいことに挑戦することになり、完成した図を頭のなかでは描けているのでとてもワクワクしてます。

 

いくつになっても新しいことにチャンレジする。

チャレンジすることで、現状では見えなかった景色が見えてくるものです。

大好きな親友(山下氏)と一緒に楽しみながらできることがある。

それってとても幸せなことなんです。

 

 好きなことやり、好きな人たちと楽しい時間をすごす 

f:id:moriblog:20170308164311j:plain

SWEET & SWEETS|Cinderella Story | シンデレラストーリー

 

自分が好きなことで、好きな人たちと楽しい時間をすごす。

たとえば札幌サンドアート教室に通う生徒さん(Nさん、Mさん)は、僕の大切な仲間であり、大好きな人たち。

 

彼女たちは、僕が現在、唯一北海道で一緒にサンドアートを楽しむ仲間。

まあ僕は教える立場でもあるけど、自分が偉いわけではなく、楽しいことを一緒に楽しむ仲間、と自分を位置づけている。

 

他の分野は知らないけど、少なくとも僕は先生や講師だからといって威張ったりする気はさらさらなく、フラットでフランクな関係でいたいと思っている。

 

僕はこれまでずっと一人でサンドアートをやってきた。

技術を学ぶのも独学。公演するのも一人。

だけど「サンドアートをやりたい!」と思っていた人たちが声を挙げてくれて、札幌サンドアート教室が生まれた。

 

僕もね、彼女たちが声を挙げてくれたから札幌でサンドアートの教室を開講しようと考えた。これが、誰も手を挙げなかったやらなかったね。

 

2週間に1度、室蘭から札幌まで通っているけれど、僕は全然苦ではなくむしろ楽しいのね。だって、自分の好きなことを一緒に楽しむ仲間が札幌に集まってくれるから。

 

一応は4月の下旬で第1期は終わりにするけど、5月からは僕のスケジュールをみながらの開講となるかもしれない。

 

それでも彼女たちとは定期的に連絡を取り合い、今後も一緒にサンドアートを楽しみたいと考えている。

 

好きなことをやり、好きな人たちと楽しい時間をすごす。

心と心を通わせる時間って、どんなに忙しいときでも大切にしていきたいよね!

 

 

2017年森マサミチへのご依頼先

2017年、北海道以外でも公演を承ります。

4月札幌、5月室蘭、8月札幌・福岡公演決定。

 

その他、映像制作もお気軽にお問合せください。

moriblo.net