読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

台北で占い龍山寺。おみくじは当たると評判!台北駅地下街オタク

台北で占い龍山寺。おみくじは当たると評判!台北駅地下街オタク

 

 

台北旅行記3日目。

 

この日の朝も晴れで気温は28℃。

 

この日は台北市内の探索がメインの日で、午後0時~午後6時までの6時間ほど、自由時間があります。

 

台北の朝

 

 

この日は台北市民の暮らしを知るために、地下街やスーパー、地元民が行き来する裏路地などをぶらぶらしてみました。街ブラです。

 

あと、台北旅行時にとても助かったのがこちらの「YB」。

 

旅行時は便秘になりがちなので、こういったものがあればとても助かります!

 

▼ 朝のお通じに活躍したのが、コンビニで買ったこちらの乳酸飲料「YB」です。

台湾の乳酸飲料YB

 

台北で占い、龍山寺へ

台北龍山寺

 

台北で有名なお寺といえは、こちらの「龍山寺(りゅうざんじ)」。

 

建てられてから約270年。台北で最も歴史のあるお寺です。

 

熱心に手を合わせている地元の方々はもちろん、旅行者の方の姿も多くみられました。

 

台北龍山寺2

 

ここ龍山寺でわたしは「おみくじ」を有名な場所。

 

なのでわたしも運だめしということで、おみくじを引いてみました。

 

でもでも……、どうやらここのおみくじを引けるかどうかは神様次第らしく、運が悪ければ引けないとか。

 

自分の思い描く願い事が叶うよう、さっそく龍山寺のおみくじにチャレンジです!

 

当たると評判。龍山寺のおみくじのひき方

  • まずは神様の前で手を合わせ、自己紹介をします(名前、住所、生年月日)
  • 願い事を唱えます(50歳までに、日本と台湾を股にかけた、世界でも通用するサンドアーティストになる)
  • 三日月型の木片2つを手に取り、目に前に投げる(3回まで)
  • 丸い角と尖った角になればOK。丸い角同士、尖った角同士もだめ。
  • おみくじ番号が書かれた棒の束から1本選ぶ
  • また三日月型の木片2つを手に取り、目の前に投げる
  • 丸面と尖った角になれは、おみくじを引いてもよい

写真で説明

① 神様の前で手を合わせ、自己紹介(名前、住所、生年月日)

② 願い事を唱えます

 

台北龍山寺拝む人 

③ 三日月型の木片2つを手に取り、目に前に投げる(3回まで)

おみくじ木片龍山寺

④ 丸い角と尖った角になればOK

おみくじ木片龍山寺2

⑤ おみくじ番号が書かれた棒の束から1本選ぶ

おみくじ台北龍山寺

 

おみくじ棒台北龍山寺

⑥ また三日月型の木片2つを手に取り、目の前に投げる

おみくじ龍山寺5

⑦ 丸い角と尖った角になれは、おみくじを引いてもよい

おみくじ龍山寺6

  

さて、わたしのおみくじはどうだったでしょうか?

 

結果はこちらです。

 

台北龍山寺おみくじ上吉 

 

なんと「上吉」でした!

 

こちらを係りの方へわたすと、自分の願い事についてアドバイスをしてくれます。

 

わたしの場合は、「9月から運勢が少しずつ上昇していくので、必ず願いは叶うでしょう」といわれました(笑)

 

マジかーーー!!

エバーリッチ免税店でお土産を買う

台湾といえば、パイナップルケーキが有名なので、わたしも皆さまに倣って入手してみることに。

 

で、やってきたのはエバーリッチという免税店。

 

お店は地下にあり、とてもオシャレできれいな建物でした。

 

免税店

ここで職場や友達などに渡すパイナップルケーキを購入。

 

その他、ここではいろんな食品やブランド物が売られていました。

 

パイナップルケーキ 

 

こちらがパイナップルケーキが入った箱。380台湾ドル。日本円で1500くらい。

 

パイナップルケーキ2

 

このくらいのサイズで10個入ってました。

 

パイナップルケーキ3

 

外はサクッとした食感、なかは甘すぎない餡が入っています。

 

これはほんとウマシ!ここ2、3日はこれの食べ過ぎでまた太ってしまった!!

 

ま、いいか(笑)

 

美味しく楽しければそれでいいんです(笑)

 

念願のマンゴーかき氷を食べる

マンゴーかき氷のお店

 

こちらのお店で、念願のマンゴーかき氷を食べることに。

 

おかみさんはとても日本語がお上手で、台北地下街への生き方を聴いてたら丁寧に教えてくれました。

 

マンゴーかき氷

 

こちらがマンゴーかき氷。なんと、タピオカまでサービスしてくれました!

 

こういうサービスって、なんか嬉しい!

 

味も最高に美味しい!

 

なんといってもマンゴーが甘い!

 

日本で食べていたのとは全然甘さが違う!

 

これはもう絶対に食べてよかった感じましたね!

 

この時期の台湾フルーツは甘くて美味しいと、おかみさんが教えてくれました。

 

台湾最高!

中山地下街から台北駅まで

台北中山地下街

 

地下街を通って台北駅を目指してみます。

 

わたしが行ったのは「中山地下街」と「台北地下街」のふたつ。

 

中山地下街は装飾品や衣類、書籍などが豊富に売られていて、台北地下街は台北のオタク向けの商品が販売されている印象です。

 

以下、写真をご覧くださいませ。

 

中山地下街2 

 

台北地下街

  

 

▼ キッズたちがダンスの練習をしていたので隠し撮り(笑)

ダンスに励むキッズ

 

 

台北牛乳大王

 

▼ 台北101にてガイドさんと

丘さんとオレ

▼ こちらも地下街とは関係ありませんが、カメラを構える姿がカッコよかったので載せてみましたw(フリー素材、商用可)

オレ

 

品田牧場

 

▼ マンゴーなのに、なぜか「あにき」と印字されている。なぜ!?

マンゴーあにき 

 

▼ これも関係ない(笑)台湾のレンタだって。

台湾レンタ

 

台北駅地下街オタク

▼ 台北オタクが集まる、「oh! taku」。日本のアニメキャラを豊富に扱っている。

OH!TAKU

 

▼ 台北駅内。なぜかみんな地べたに座って列車を待つ! で、オレもマネをしてみる!

台北駅

 

台北駅とせいやくん

 

▼ せいや氏と台北駅でコラボ。卵は諸事情により持ってこれなかったので。

b2fe87da0cc6e8c55ce2b4ecdb3a6780[1]

 

 

 

 

台北駅

 

台北駅に到着でーす!

 

ていうかデカいな台北駅!

 

そして歴史溢れる感じがたまりません!

 

裏通りを歩く

メインストリートから一歩なかに入ってみると、そこには独特な雰囲気が漂っていました。

 

こういった観光コースではない場所を歩くのもいいものです。

 

▼ メインストリートの歩道橋から

歩道橋から

 

 

歩道橋から2

 

▼ とにかくスクーターが多い

スクーター

 

▼ 裏通りには小さな町工場があったりする

裏通り

 

裏通り2

 

▼ むきだしの電線

むき出しの配線

 

▼ ここのスーパーで買い物をしました

カラフィーユ

 

ぶらぶら歩いていると、思いがけない発見があります。

 

街を行きかう人々、喧騒、そのどれもがわたしには新鮮に映りました。

鼎泰豊  (ディンタイフォン)で小龍包を食べる

鼎泰豊小龍包

 

ここは台北でも有名な小龍包のお店。

 

一日の売り上げは500万円だとか。

 

手前の小皿に乗せられた生姜と一緒にいただくと美味しい!

 

ここのお店はとても混んでいて、予約を入れなければ、すんなり入ることができないようです。

 

でも、店員さんは全員ミニスカートなので、男性はいろんな意味で一度行ってみるべきでしょう!

 

写真は撮れなかった!くそっ!www

 

台北薬局

 

で、このあと士林夜市へ行き、初日と同じくぶらぶらして、妻が100げんで買える保湿パックが欲しいというのでドラッグストアに付き合い、ホテルへと戻ってきました。

 

▼ 7枚入りだそうです。お得だってさ。

保湿パック

 

桃園国際空港から帰国

迎えの方が朝5時30分にくるので、4時30分に起きました。

 

その後、桃園国際空港まで送ってもらい、北海道へと帰りました。

 

台北桃園国際空港

 

初めての台湾台北旅行でしたが、とても楽しい旅となりました。

 

人が優しくて、魅力的で、果物が美味しくて、街の喧騒が、雰囲気がわたしの求めているものにジャストミート!

 

また行きたい。そう思わせてくれる国です。

 

日台の友好サークルを通じて友達になってくれた方もいて、ますます台湾が好きになりました。

 

今度は台中、台南、高雄に行く予定です。

 

そのときが楽しみ!ワクワク!

 

*最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

moriblog.hateblo.jp

 

moriblog.hateblo.jp