サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

人生相談

【体験談】お金の苦労してわかったこと

突然ですが、みなさんはお金で苦労をしたことがありますか? 僕は30代前半、事業に失敗をしてお金のことで苦労をしたことがあります。 別に失敗したことを自慢したいわけではありません。 事実、そういう時期があったからそう書いているのです。 で、お金の…

人をバカにする人への対処法

人をバカにする人への対処法は、反応しないことです。反応すればするほど、それについて相手は攻撃をしてきます。 人をバカにする人ほど、他人に対し優越感を感じていたいだけなので、いっそのことその相手を見ない、反応しないのが一番です。反応しなくなれ…

悩みを一人で抱え込む人へオススメしたい記事10選

悩みを一人で抱え込む人。 かつての僕が悩みを一人で抱え込む人でした。 生きていれば、さまざまな悩みにぶつかることがあります。誰にも相談できずに、一人で抱え込む人が世の中にはたくさんいるかと思います。 そんな人のために、これまで書いてきた記事を…

新しいことを始めると不安になる。そんなときの解決法

新しいことを始めようとすると、不安や恐怖を覚えることがありました。 これは僕が20代前半の頃ですが、何か新しいことを始める当日の朝、まるで時計の電池が切れていたことに気づいたときのような焦りにも似た、言葉にできない恐怖に駆られたことがありまし…

必要とされる人と仕事について

必要とされる人になりたい。 必要とされる仕事がしたい。 13年以上も前のことですが、人生のどん底から復活したとき、ほんのわずかな家財道具しか残らない寂しい部屋の天井をみつめながら、僕はそんなことを考えてました。 必要とされる人になりたい。 必要…

自分を褒められない人へ

自分を褒められない人へ。 自分を痛めつけてばかりでは、自分を否定してばかりいては、いつまでもツラくなるばかりですよ。 生きていれば、いろんな嫌なこともあります。 理不尽なことで怒られたり、バカにされたり、陰口を言われたり、人に騙されたり、大切…

大切な人がいるあなたへ

あなたにも大切な人がいる。 僕にも大切な人がいる。 家族、仲間、応援してくれる人たち、深く関わりのある人たち。 僕はいつも大切な人に支えられ生きているわけで、大切な人の存在が、僕を前進させる原動力にもなっている。 大切な人のためなら、あなたは…

夢をあきらめないために持ち続ける、たった一つの気持ち

夢をあきらめないために、心のなかに持ち続けるものはなにか。 それは成功した先の楽しい未来を想像することだ。 しかし、夢はそう簡単に叶うものではない。 神はすべての人に平等に成功を与えてはくれない。 夢破れ、傷つき、冷たい地面に叩きつけられるこ…

人生に迷ったときは、ワクワクする道を選べ

人生に迷ったとき、僕はワクワクする道を選ぶようにしている。ワクワクする道を選んでいくと、常に新しい発見がある。 また新しい出会いがあり、新しい仲間たちと新しいことをスタートすることで、また新しい未来が開けてくるからだ。 // 人生に迷ったとき …

他人に尽くす精神はやがて自分に返ってくる

他人に尽くす精神を忘れないように生きる。 2017年はそうやって活動してきたんだけど、他人に尽くすことでそれがちゃんと自分にも返ってきたから不思議なものだ。 なにもこれは迷信じみた話ではない。 他人のために尽くす。 他人を喜ばせるために、他人を感…

心配事の9割は起こらないは本当なのか?

// 心配事の9割は起こらないは本当なのか? 今日は"心配事の9割は起こらない"という本の読書感想です。 いつの時代もそうだと思いますが、人間生きていると、どうしても付きまとうのが心配事。 仕事やプライベートなどで心配事が多いと、心身ともに疲れてく…

一番お金のかからないストレス発散法

ストレス発散したい人は趣味でブログを書けばいいと思うんです。 その理由は、思っていることを相手に面と向かって言えない人が世の中大多数じゃないですか。 でもストレスは溜まっていくだけ。 だったらストレスの掃きだめとして、ブログに自分の思いや考え…

自分の人生を生きる。出会う人を大切にする

自分の人生を生きる。出会う人を大切にする。 自分の人生のなかで、いったいどれくらいの人と出会うことがあるのだろうか? 特に独立してからいろんな人と出会うなかで、自分の人生について考えることが多くなった。 これは以前、大先輩から聞いた話になるが…

やり遂げる、本当の意味

やり遂げる。 辞書を引いてみると「物事を結着がつくまでおこなうこと」だという。 あなたは何か一つでも、最後までやり遂げたことはあるだろうか? やり遂げたことがない人のなかには、その理由を「自信がなかったからだ」という。 やり遂げる 小さな成功体…

ブログで実名を出す危険性について

ブログで実名を出して活動している人。 あるいは実名顔出しで活動している人は、身近な人間に自分の知られたくはない一面がバレてしまう危険性があることを覚悟しておいたほうがいい。 // ブログで実名を出す危険性 実名だから信用できるのか? 信用を確認す…

僕が自己啓発の本を読まない理由

僕は自己啓発の本を読まない。 その理由は、本に書かれていることより、自分が経験したことのほうがずっと頭と心に記憶され、どんなときでも思い出すことができるからだ。 先日の株式会社トップ貿易様のサンドアートライブ。 ここでも僕の頭と心に残る貴重な…

幸せな人生を送る方法

幸せな人生を送る方法。 それは、良いものはシェアしていくこと。 たとえばお写真。 自分が綺麗だなと思った写真をシェアすることで、そのお写真を見た人も「わぁ、綺麗!」となり、喜んでくれる。 サンドアートのリハを終えたあと、ぼんやりと夕陽を眺めて…

気持ちが不安な時の対処法

不安になったときの対処法を知りたかった時期があった。 不安というものは、いつでもしつこいくらいに付きまとってくるからだ。 みなさんも仕事や恋愛などで、「気持ちが不安になり落ち着かない」といった経験はないだろうか。 僕の場合は仕事での不安が多か…

他人にどうこう言われようが、胸を張って生きていこうぜ!

胸を張って生きる。 この世の中でどれだけの人が胸を張って生きているのだろうか。 僕よりも先輩方からみれば、まだまだ41年の人生なんて短いものだ。 ただその41年間の人生のなかでも、「人生の分かれ道」というか、「選択しなければならないとき」が何度か…

お金になるならない以前に、心がけていることはたった一つだけ

お金になるならない以前に、心がけていることはたった一つだけだ。 頼まれたもの(仕事)以外のことで描いている作品は、基本「自分自身が楽しむため」に描いている。 お金のためではなく、自分自身が楽しいから描いているだけであり、それをFacebook やイン…

一期一会ってさ。

一期一会。 その言葉の意味を深く考えたことはなかった。 誰かが言ってるな。 以前はその程度にしか考えてなかった。 ただ最近はサンドアート関連でいろんな人とメールをしたり電話で話をしたり、リアルでお会いしていくなかで、ふとしたときに「この人と、…

目の前の人を感動させる方法

目の前の人を感動させる方法。 それは、期待している以上のことをやること。 ただそれだけだ。 目の前の人を本気で感動させたいと思ったのなら、その人が想像している、期待以上のことをやらなければならない。 なに言ってんだよ。 そんなことくらい知ってる…

いざ本番で緊張しない方法

いざ本番で緊張しない方法。 それは、日々の稽古を欠かさないこと。 開き直ること。 どんなことでも、いざ本番となれば緊張するものです。 しかし、日々稽古を続けていくことで「やることへの不安」が解消されていき、本番でも緊張しない精神をつくることが…

人の目が気になる!克服するたった1つの方法

人の目が気になるのを克服したい。 そうは思っていても、なかなか人の目が気になるのを克服できるわけではありませんよね。 人の目を気にすればするほど、かえって自分が疲れてしまことがありますし、なによりもあなた自身が、自分の行動に自信を持てなくな…

サラリーマンを辞めてフリーになった理由

サラリーマンを辞めました。 今後はフリーで活動していきます。 サラリーマンを辞めたのは、別に嫌で辞めたわけではなく、サンドアートと並行しての活動が難しくなってきたので、僕はサンドアートで食べていくと決めたので、そうしただけです。 サラリーマン…

人に恵まれることで「生きる力」を受け取っている

人との出会い。 特に「この人素晴らしいな!」と感じる人との出会いは、自分の人生をも豊かにしてくれる。 昨日とある方とお話をさせていただいた。 志も持ち、自分の理念を信じ、行動し、結果を出し、本当に好きなことをしている彼女の眼はとても希望に満ち…

人生一度きり。楽しく生きるたった一つの方法。

好きなことをして、生きていくこと。 やりたいことをして、生きていくこと。 人生一度きり。 誰も自分の未来がどうなっているかなんて、わからない。 いつどこで何があるのかなんて、誰も予想することはできない。 「自分だけは大丈夫だ」と考えたいけど、災…

他人に期待をしてはいけない理由

他人に期待をしてはいけない理由。 それは、 他人に甘えてばかりになってしまうから。 叶わなかった場合、つい叶わなかった原因を相手のせいにしてしまうから。 他人に期待をするな。 期待をして裏切られた、自分が一番傷つくではないか。 他人に期待をして…

たった一人でも喜んでくれたのなら、それは大成功なんだよ

思っていたほど人が集まらなかった。 みんなの反応が芳しくなかった。 展示会を開催したり教室を開講している人であれば一度は経験していることだと思う。 失敗だ。 もうやりたくねー! 人ってさ、失敗していないことでも失敗だと一度でも認識をしてしまうと…

他人の力を借りる効果

他人の力を借りる効果を実感しています。 こんなにも他人の力を借りることで、何倍にもなって結果が返ってくるとは思ってもいませんでした。 基本、一人作業が多いのですが、一人ではできないことは他人の力を借りて完成させています。 たとえば動画にナレー…