サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

【kimini英会話】オンライン英会話で自分を伝える、相手に尋ねる

kimini英会話のオンライン英会話を始めてから2日目。

楽しい今日のレッスンが終わりました。

今日勉強したのは、「自分のことを伝える・相手に尋ねる」です。

今日も午前9時30分から10時までのレッスンでしたが、オンライン英会話の良いところは、「好きな時間に、自宅にいながら、外国人から英語を学ぶことができる」ことだと思います。

また外国人と英会話レッスンをしているからだと思いますが、昔外国人船員と会話をしていた頃のように、少しずつ耳が昔に戻ってきてる感じがします。

それだけもレッスンをはじめた甲斐があります。

【kimini英会話】オンライン英会話で自分を伝える、相手に尋ねる

【kimini英会話】オンライン英会話


今日のteacherはMK。

Very bright and gentle, cute teacher!

とても明るく優しい、かわいいteacherでした!(明日のteacherもMKっす)

しかもめっちゃ褒めてくれるし!

オジサンのテンション上がりましたねw

 

この楽しさが継続する秘訣なのかなと、まだ2日目のオジサンが勝手に言ってます!

 

で、レッスンでは自分を伝える、相手に尋ねることを勉強。

「Are you ~?」「I'm not ~」「I'm in ~」といった例文を、交互に入れ替えて会話をしていきます。

昔からよく使っていた言葉なので意味はわかっているのですが、頭を真っ新にして勉強してみると、いかに自分の発音がダメダメだったがわかりました(笑)

 

頭を英語脳にしていく

レッスンが始まる前と終えたあと、僕は必ず予習復習をしています。

またレッスン以外の時間でも、英語の文例を聞き流してみたり、ぬいぐるみ相手に会話をしたりと(自宅でしかできない技w)、もうとにかく頭のなかに「英語脳」を構築する作業を進めています。

 

嘘つきが呼吸をするかのごとくさらりと嘘をつくようにw、僕も呼吸をするかのごとく英語を聞き取り話がしたい。

もうとにかく「音」に慣れるしかないですね。

 

先生は同じが良いのか?

昨日と今日とでは先生が違うのですが、じっくり進める人と、カリキュラム通りに進める人、先生によって進め方に違いがあります。

またこれは昔船員と会話をしていたときも感じていたのですが、声が聞きやすい人とそうでない人もいます。日本人でも同じですよね。

僕は今日の先生が雰囲気や進め方が「自分に合うな」と感じました。

 

一概には言えませんし、これはあくまでも僕個人として感じたことですが、初心者の方は耳が慣れるまで、また英語が少し理解できるまでは、「自分に合う」先生を見つけ、「自分に合う先生がいたら」、その先生について教わったほうが良いと思います。

 

他にもいろんな先生がいるので、もしかすると他にも「自分に合う」先生がいるかもしれません。もう少し慣れてきたら、他の先生からも教わりたいと思います。

【kimini英会話】オンライン英会話2日目の感想

耳が、少しずつ、昔のカンが戻ってきている。

自分に合う先生を見つけたので英会話が楽しい!