サンドアートライフ

北海道で活動するサンドアーティスト、森マサミチのブログです。

オンライン英会話に効果はあるのか?

オンライン英会話を毎日続ける効果


オンライン英会話を毎日続けていますが、その効果を少しずつ感じてます。

オンライン英会話を毎日続けることで耳が慣れてきます。

ちなみに僕がkimini英会話でレッスンを受けています。

耳が慣れてくると、相手が何を言っているのかがわかってきます。

継続は力なり、とはよく言いますが、オンライン英会話を毎日続けることで効果はあります。

 

 

オンライン英会話に効果はあるのか?

毎日とはいってもまだ5日目。

今日はこれまで学習したことをテストする時間でした。

 

先生に質問されたら、それに答える。

最初はテスト内容がいまいち理解できませんでしたが、すぐに理解して返答。

例文はありますが、時間内にすべて答えてしまったので、残り時間は先生と漫画の話をしました。

 

先生が「Do you like manga?(たしかもっと長かった気がするけど)」と訊いてきたので「Yes.Ido ! I like Dragon Ball」と答えました。

そんなやり取りを交しながらわかったのは、先生はスマホで漫画を読んでいることがわかりました。またワンピースが好きでチョッパーが好き、ということもわかりました。

このようなやり取りができるのも、オンライン英会話のメリットです。

 

毎日継続していくことで、耳が慣れてくるし、英語のことが少しずつ理解できるようになります。

理屈ではなく体験をする。

体験は人を成長させてくれます。

 

オンライン英会話と出会ったことで、英語が楽しくなりました!

 

英語を話すことに抵抗がなくなる

「自分の英語が間違っていたら嫌だな」とか「笑われたら嫌だな」とか、そういった理由で英語を話すことに抵抗がある方もいるかと思います。

そんな方にこそ、僕はオンライン英会話をオススメします。

なぜなら多少間違えていても、「その間違った英語を理解してくれて、きちんと返答してくれるから」です。

こちらが一生懸命に伝えようとすれば、相手もきちんと聞いてくれて、返答もしてくれる。この経験を積み重ねていけば、英会話への不安は消えていくと個人的に思っています。

 

耳が慣れてきたら、積極的に話しかける

耳が慣れてきたので、レッスンに支障がないようにこちらからも質問をするようにしました。

天気のこと、そちらは暑い?などでも良いのです。

ただ聴くだけではなく、こちらからも言葉を発していけば、たとえそれが間違っていたとしても、「言いたい意味」さえわかってもらえたら「何が言いたいのか」が相手には伝わります。

 

100%の正解が本来正しいのかもしれませんが、それが30%の出来でもよいので、言ってることがわかってきたら、こちらからも話かけていく。

そうすることで、外国人を相手にしても物怖じせず話ができるようになります。

 

隙間時間にも英語の学習

朝のレッスンを終えたあと、必ず予習と復習をしておきます。

そのほかの時間にも、スマホアプリを使って英語の勉強をしています。

まだ知らない単語を覚える。youtubeで聞き流しをする。

これだけでも違いがあります。

あとは自宅にある参考書を流し読みしています。

すると知らなかった単語を発見!

この発見がとても嬉しい!

嬉しいから、楽しいから、続けられるのです。

 

明日はいつも先生が休みなので、違う先生のレッスンを受けます。

どんなレッスンになるのか、とても楽しみです!

 

なんとなくレッスンを受けているだけでは上達しない

これはどんな習い事にも共通していますが、なんとなくレッスンを受けているだけでは上達は遠のいていきます。これは昔の話ですが、以前お世話になった英会話の先生が、「上達への早道は目的を持って英会話のレッスンにのぞむこと」だと教えてくれました。

 

趣味でも同じことが言えますが、のめりこむと、目的を持つと上達が早くなります。

ほんの少しでも英会話が成立してくると、途端に英会話が面白くなります。

外国人と英語で会話がしたい。

英字新聞が読みたい。

英語のテレビ番組を字幕ナシでみたい。

目的を持つことで、きっとあなたの英語は上達するでしょう。

 

オンライン英会話を効果的に受けるコツ

これまでの英語経験、そして新しくはじめたオンライン英会話。

そんな僕がオンライン英会話を効果的に受けるコツは2つご紹介します。

 

基礎的な英語を自分で学習しておくこと

オンライン英会話を効果的に受けるコツの一つに、レッスンを受ける前に基礎的な英語を少しでも勉強しておくことをオススメします。

なぜなら、例文を読めなかったり単語の意味がわからない場合、そこで躓いてしまい先へ進むことができなくなり、「なーんだ、つまんねーの!」と諦めてしまう可能性が高いからです。

 

オンライン英会話で学ぶ場合、いろんなコースがあり、難易度もそれぞれに違います。

初心者コースでもそうですが、相手は外国人なので基本わからないことがあって質問したいことがあっても、日本語は通じません。

質問はすべて英語。そんな状況のなか、聞き返す言葉や返答など、まずは初歩的なことを自分で学習してからレッスンを受けたほうがスムーズに進めます。

 

わからないことは質問したり、空き時間に雑談する

英会話って、基本相手と英会話をしてなんぼの世界です。

先生の言葉をただ聞いたり、リピートして声を出すだけではなく、わからないことは質問をする。レッスン中にもフリートークをしてみる。

基本みなさん優しい先生なので、こちらの質問には必ず答えてくれますし、フリートークでも同じことがいえます。

 

インプットとアウトプットを繰り返す

習ったことはそのままにせず、常にインプット・アウトプットする癖をつけましょう。

日常の会話を英語に置き換えてみると、とても面白いですよ。

簡単なことでもいいんです。旅行を想定して家族を相手にアウトプットするのもよし。

 

常に日常から英会話に浸っていれば上達も早くなります。