ウラジオストクで使えるクレジットカード特集

会社を辞める勇気!転職してから独立起業した理由

会社辞める勇気

会社を辞めたいけど勇気がない場合はどうしたらよいでしょうか?

最近、会社を辞めたいけど勇気がない方からこんな質問がありました。

僕も経験がありますが、いざ会社を辞めるとなると勇気がいるものです。

いきなり上司が怒り出したらどうしよう、引き留められたらどうしようなど、まだ起こってもいないことをあれこれと不安に思ってしましますよね。

ここでは会社を辞める勇気について書いていきます。

この記事を読み終えたら、少しは勇気が出るハズ!?です!

会社を辞める勇気は必要?

会社辞める勇気

会社を辞める際、ある程度の勇気が必要です

会社が引き留めておきたい存在であれば、当然引き留められるでしょう。

引き留める必要がないのであれば、そのままスムーズに会社を辞めることが可能です。

会社を辞めることは皆さんが考えているほど重い出来事ではありません!

逆に辞めたことで大きなメリットを手に入れることもできるのです!

大切なのは、この会社で得られるものは何かを考えたとき、もう何もない(スキルアップできた)のであればさっさと辞めたほうがいいです。

働く会社を変えるだけで、新しい環境を手に入れるだけで、新しいスキルと人脈を手に入れることができます。

転職するにもいいですし、僕のように起業するのもよいです。

とにかく、現在の会社に不満があるのなら、さっさと辞めて次の転職先を探すか独立するかしたほうが、後悔のない人生を送れますよ!

会社を辞めるためにとった行動

僕は転職→独立という道をたどりましたが、まずは転職するまでに3年は迷いました

ただ転職するにしてもアラフォーになれば枠だって限られてきますので、思い切って会社を辞めることを決意。

転職後、自分が習得したいスキルをマスターしたことで迷わず独立!

今思えば本当にあのとき転職を決意してよかったと思ってます

ここでは僕が会社を辞めるためにとった行動がありますので、それをまとめてみました。

スキルアップのための転職活動

僕は自分のスキルアップのために転職活動をはじめました。

いきなり独立してもよかったのですが、どうしても外国人と接する職場で働きたかったた、転職をすることにしました

この企業では7年お世話になり、現在に至ります。

最後にサラリーマンとして働かせていただいた前職にはとても感謝していますし、現在でもお付き合いがあります

転職する理由は何でもいいです。

お金でも人間関係でも労働時間でも、何でもいい。

会社を辞めたいのであれば辞めればいい。

働く場所は、この世の中にはたくさんあるんですから。

業務引継ぎ

会社を辞めるとなれば、業務の引継ぎがあります。

どうせ辞めるのだから適当でいい…。

これはダサいのでやめましょう!

一番はコンパクトに業務内容をまとめて、引継ぎすること。

相手もそのほうが助かりますし、そう心がけが転職先でも役に立つのです!

残っている有休はすべて消化

有給や代休が残っているのであれば、それはすべて消費してしまいましょう!

僕は残っていた有給を使って自分のスキルアップのためのセミナーに足を運んだり、リフレッシュのために旅行へでかけました。

自分のためにお金と時間を使うことはとても大切なことなのです!

休日はすべて独立のために活動

休日はすべて将来の独立のために時間を費やしていました。

転職してから7年も時間をかけていたので、独立してからスムーズに物事が運び現在に至ります。

会社員として働きながら、休日は独立の準備をする。

こうすることで、リスクを大幅に抑えることができますよ!

会社を辞める勇気がない時の解決法

会社辞める勇気

会社を辞めたいけど勇気がない!

余計なことを考えてしまい、どうしても二の足を踏んでしまう方もいるかと思います。

そんな時に試してほしいことがありますので、ぜひ参考にしてください!

辞めない場合のリスク

現在の会社を辞めない場合のリスクを考えてください。

このまま低賃金で働きますか?

このまま過酷な労働環境で働きますか?

このまま人間関係に悩まされますか?

人は働く環境が変われば、楽しい人生を送ることができます!

勇気出して一歩を踏み出し、現在のツラい環境から今すぐに脱出しましょう!

あなたの人生はあなただけのものなのですから!

転職活動をはじめてみる

会社を辞めることを思いついたときから、勢いでもいいので転職先を探しましょう。

人は新しい目標をみつけ行動した瞬間から意識を切り替えることができます!

会社を辞める勇気がないのは、悩んでいる期間が長いから

コロナの影響もあり、ぼやぼやしている暇はなくなりました

どこで働いていても、これから安定なのは公務員くらいなものです。

時間はあまりないのですから、さっさと転職活動をはじめて新しい人生を手に入れましょう!

円満退職の準備

退職するのであれば、やはり円満退社が一番です。

私も最後に働かせていただいた会社は円満退社。

おかげさまで現在でもお付き合いをさせていただいております!

何かあれば、いつでもバイトに来いとも言っていただけました(笑)

そう言っていただけると、心支えになります!

すでに成功している人に話をきく

すでに転職で成功している人や、独立で成功している人のお話はとてもためになります!

自分の知らないことを教えてくれるメンターは、早めにみつけておいたほうがいいですよ!