ロシア・ウラジオストクのコンセント。変換アダプターはこれで十分!

ウラジオストクアダプター

ロシア・ウラジオストクを旅行する際に必要なのが、コンセント変換アダプター。

たとえば日本のスマホ充電器をそのまま持っていても、ホテルなどでは使えません。

理由は差込口がまったく違うから。

ホテルによっては貸してくれることもあるようですが、あまり期待しないほうがよいでしょう。

変換アダプター自体はとても小さいので簡単に持ち運びができます。しかも安い!

パソコンやスマホなど、電源を使う機器を持ち込む際は、必ず変換アダプターを持参して旅に出かけましょう。



ロシア・ウラジオストクのコンセント

ウラジオストク コンセント

このように、ロシア・ウラジオストクのコンセントは日本のものとはまったく違うカタチになります。

丸い二本のピンを差し込む、そんなイメージです。

このカタチのコンセントを一般的には「Cタイプ」といいます。

ちなみに日本のカタチは「Aタイプ」です。

ウラジオストクコンセント

普段、私たちが使っているコンセントですよね。

このコンセントのカタチが使えないのであれば、使えるようにすればよいだけです。

変換アダプターはこれで十分!

ウラジオストクアダプター

僕が持っているアダプターはこちらの海外変換プラグ Cタイプ TESSAN コンセント変換 アダプターです。

3つセットで入っているので、家族旅行でそれぞれ使うにはちょうど良いです。

変換アダプターの使い方

ウラジオストクコンセント

例えば、iPhoneを充電するときはこのように変換アダプターに差し込みます。

ウラジオストクアダプター

このように最後までしっかりと差し込みましょう。

グローバルwifiなどをレンタルする場合

ウラジオストクアダプター

グローバルwi-fiなどをレンタルする場合や、一度しか使わない場合は、WIFIをレンタルする際に一緒に変換アダプターを借りるのも良いでしょう。

僕は持参した変換アダプターはパソコンとiPhone充電用(僕と妻)に、WIFIはレンタルした際に一緒に借りた変換アダプターを使って対応しました。

これからロシア・ウラジオストクへご旅行の方は、必ず変換アダプターを持参して行きましょう。