ウラジオストクで使えるクレジットカード特集

【youtube】LINE風動画を作ってみた【映像制作】

youtube line風 動画

よくyoutubeLINE風動画がアップされていると思いますが、僕も興味があったので制作してみました。

何度もyoutube をみてLINE風動画を研究した結果、1時間の作業で完成しました。

その動画がこちらになります。

【youtube】LINE風動画を作ってみた【映像制作】

約10秒くらいの短いyoutube動画、初めて制作してみましたが、とても簡単でしたね。

編集は10分くらいですが、素材をイラストレーションでつくって、背景動画を契約しているサイトから引っ張ってきてと、それに時間がかかった。

あらかじめ素材を用意しておけば、短時間で量産できます。

youtubeLINE風動画ストーリー

youtube line風 動画

帰宅中のカツオは、ふと夕食が気になり母にlineを送った。

カツオ : かあさん

カツオ : 今日の晩飯はなに?

母 : アジの開きやで

カツオ : 昨日と一緒やん!

母 : 嫌なら食うな!

カツオ : ごめんなさい!

カツオ : 本当にごめんなさい!

カツオ : アジ最高!

母 : ウソくさ!

実家暮らしをしていると、あるあるですね!

youtubeLINE風動画ストーリー使用機材

youtubeLINE風動画ストーリー使用機材

動画編集をする際は、Adobe After Effects か Adobe Premiere Proを使っていますが、今回の動画はAdobe Premiere Proで制作しました。

動画編集ソフトはこれ!


動画編集ソフトでは最高峰のAdobe Premiere Pro。
After EffectsやPhotshopなどがパックになったのがこちら。
Adobe Premiere Proをマスターすればいろんな動画を制作できますよ。

Adobe Premiere Proはなんか難しそう!

そういう方はPowerDirector(パワーディレクター)が簡単で使いやすいですよ。

タイトル


僕も初心者の頃はこのPowerDirector(パワーディレクター)で編集していました。

動画編集は面白い!

動画編集ができるようになると、youtubeでline風の動画を制作することができますよ。

Adobe After Effectsを使ってでline風の動画を制作する場合は、こちらの動画が参考になります。

動画編集ソフトはこれ!


動画編集ソフトでは最高峰のAdobe Premiere Pro。
After EffectsやPhotshopなどがパックになったのがこちら。
Adobe Premiere Proをマスターすればいろんな動画を制作できますよ。